gatag-00006248

454: おさかなくわえた名無しさん[] 2018/01/03(水) 08:42:05.35 ID:b8lHmaYn.net
嫁とは同い年、幼馴染。嫁の家は母子家庭で貧乏で俺は心の底で馬鹿にしていた。
高卒後俺は田舎を離れ都会の大学へ、嫁は就職した。嫁が遊びに来た時、俺は安物のネックレスを買ってプレゼントした。
嫁はすごく喜んだ。「あ、ありがとーーー、大事にするね!」俺は逆にこんな安物で喜んでる嫁が嫌だった。

続き