tatemono_bar


気団まとめ_W336x280
571: 名無しさんの気団さん 2013/10/27(日) 10:01:52.07 0
流れ←読めないし読まない
知人達と入ったバーで一晩に同性愛者の外人2人に絡まれた修羅場

知人のよく行くと言うバーに友人含め3人で飲みに行った時
しばらくしてスーツ姿の黒人が颯爽と入ってきた
へー、カッコいい黒人がきたなーと思っていたら
しばらくしてその黒人が俺らの輪の中に入ってきた
どうやら知人の知り合いらしくジャズをやってると聞いて
中学時代吹奏楽部だった俺は
「ジャズメンキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!」
と浮かれてしまったがこれがそもそもの間違いだった
その後みんなで談笑していると黒人にいきなり肩を抱かれ乾杯の合図を送られた
当然乾杯して盛り上がると段々と会話が下ネタに走っていく
「ふーん、下ネタって万国共通なのかー」とふざけた事を思っていたが
いきなり黒人が俺に向かって「you are ok?」と聞いてくる
悪ふざけだなーと思い「お尻はちょっとねーwww」と返すと
黒人は唇がくっつくんじゃないかというくらい顔を近付けて
「I'm a Gentleman、優シクスルヨ」とニッコリ笑ってくる
「うわ、こいつマジモンじゃねーか!」と焦って適当にお茶を濁して
カウンターの席が1つ開いたチャンスを逃さずすぐに座ってやり過ごした

572: 名無しさんの気団さん 2013/10/27(日) 10:02:18.24 0
黒人が相変わらずチラチラ見てくるのでカラオケ本を開いて曲を選ぶ振りして逃げていたら
隣に座っていた白人に「オ兄サン、何歌ウノ?」と声をかけられた
「んー、何にしようか迷ってるんだよねー」と答えるとリクエストいいかと聞いてくる
英語じゃなければいいよと答えると返ってきた曲名が「22歳の別れ」
外人が何でそんな曲知ってんだよ!と思いながらもギャップが面白かったので歌い
それがきっかけで白人とは何だかんだと意気投合した
ふと見たら黒人が帰った後だったらしいので知人達の所に戻り
肩がこったという知人の肩を揉んでいたら白人もやってきて「僕ノモ揉ンデ?」と言う
全然問題なかったので揉んでいたんだが混んで来たので壁にもたれかかる体勢で揉んでいたら
白人が段々と自分の尻を俺の下部分に力強く擦り付けてきやがる
「ウヘァ…コイツもだったのかよ…」と逃げ出したくなったんだが混雑していたので
逃げるに逃げられずいい様に腰を擦り付けられて終わった

後で聞いた話だと、俺は黒人に流し目で誘ったのくせに断った上
白人に曲をプレゼントして口説き落とそうとした最低な男にされていたらしい…知るか!

573: 名無しさんの気団さん 2013/10/27(日) 10:31:15.12 O
行きつけの友人は経緯があって選ばれなかったのかもしれないが、残りの二人のうちどういう理由で>>571が黒人白人の男性から選ばれたのかがとっても知りたいw

576: 名無しさんの気団さん 2013/10/27(日) 10:59:41.50 0
それは君達が知らなかっただけで
そういう人たち御用達のバーだったのではとちょっと思った

引用元:


気団まとめ_W336x280
会員数10万人突破!話題の既婚者マッチングアプリ!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2023年07月31日 22:45 ID:kidanmatome