akubi_woman



717: 彼氏いない歴774年[sage] 2007/03/09(金) 18:39:14 ID:4tk39HCN
中学の給食のとき、班ごとに机をくっつけあって食べる決まりだった。

なんの拍子か、左手の指にご飯粒がついていた。
よく覚えてないけど、ひとさし指か中指の爪のあたりだったと思う。 親指を使って、おぼんの上に落とそうとこすると、親指にくっつく。
それをまたひとさし指とかで落とそうとすると、今度はそっちにくっつく。
言葉にするとややこしいけど、たいしたことじゃない。
おぼんにぐりぐりとなすりつけてやればよかったんだけど、
たいしたことじゃないだけに、そう深く考えたりはしなかったんだよ。

数秒後、私は軽い気持ちで、おぼんの数センチ上でデコピンの要領で指をはじいた。
そのデコピンの勢いでご飯粒を飛ばして、おぼんにくっつけようとしたんだ。
ところが、ご飯粒は意外な角度で飛んでいってしまった。
私の正面に座ってた男子の顔をかすめるご飯粒。
たぶん、その男子は私のことなんか見てなかったんだろうけど、
自分の視界をすごいスピードの何かが横切ったのには気づいたらしい。
そして、飛んできた方向にいた私を真顔で見つめる。
あまりにも想定外のなりゆきに絶句する私。
原因は私にあると自白したも同然だった。

私は男子としゃべれる性格じゃなかったし、
その男子も積極的に女子としゃべるほうじゃなかった。
だから、私は無言のまま結局弁明することもできなかったんだけど。
でも、その男子はその不思議体験(?)を友達にしゃべったらしい。
別の意地悪な男子に「ハナクソ飛ばしたんじゃねーの?」と
クラス中に聞こえるように噂されたときは、恥ずかしくて死にたくなった。

長文、ごめん。

719: 彼氏いない歴774年[sage] 2007/03/11(日) 04:39:53 ID:a1jx0QzE
ごはんつぶ落とそうとせず食べればよかったのに

720: 彼氏いない歴774年[sage] 2007/03/15(木) 08:29:17 ID:cfVTWHcp
>>717

声出してワロタw

引用元: ・今思い出しても死にたくなる思い出




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2023年01月30日 23:15 ID:kidanmatome