boueki_tairitsu_business


181: 名無しさんの気団さん 21/03/18(木)21:15:43 ID:YV.jd.L1
うちの会社の役職者で、何かあるごとに大袈裟に会議を開くしいっつも一言余計なタイプの人がいる。 

例えばコロナが問題視され始めた頃、当然消毒用アルコール、雑巾などを揃えてしっかり除菌するように上から指示が出た。
その雑巾にアルコールつけてテーブルや椅子を拭くだけなのだけれど、「消毒用アルコールの運用について」という会議が開かれ、若手たちの予定が無理やり組み込まれており、私も見事に巻き込まれた。

それだけならコロナで大混乱してる時期だったからまだわかるんだけど、
「皆さん子供じゃないんですから、しっかり考えて結論出して報告書にまとめるように」
と言われた。
営業でただでさえ忙しいのに、その報告書をわざわざ作る羽目になってみんなイライラしていた。

他にもある。

営業が多数在籍する部署なので「出勤はしているが、時間の都合上取引先へ直行」という営業も毎日数名(各部署1、2名くらい)は必ずいる。
その人たちは必ず前日にホワイトボードに「直行 ○○(行き先)」と、戻る時間を書く。
ところが「それだけでは不十分」と、朝礼でわざわざ点呼まで取るようになった。
しかしワンフロア営業や事務合わせて20人は超えているのに、小学校のように一人ずつ名前を呼んで返事させる。
「電話がかかってきた時にすぐ答えられるように」らしいけど、そんなもんホワイトボードを見ればわかる。

更には朝、出勤途中の道で
「おはようございます」
「おはよー!寒いね今日は」
と部下と上司が話しながら出社してきたことが気に食わなかったようで、その日の朝礼では

「職場はお喋りの場ではありません。みんなの雇用を守るために社長達が頑張ってくださっているのに、忠誠心、緊張感がない!起きたときから仕事は始まってます!」

とお説教。
あまりにくだらなさすぎて、朝礼の時も「くっだらねー」「うるせえよボケ」とみんなボソボソ文句を言っていた。

別にその上司は暇なわけではなく、役職者なので仕事は結構忙しい。当然営業の苦労もわかってるのにそんなことをする。理解ができない。



182: 名無しさんの気団さん 21/03/19(金)02:43:53 ID:cS.hx.L3
>>181
無能な働き者だね。
自分が何かやった、何か対策した、何か変えた、ということに達成感を覚えるタイプなのかな。
さらに上に苦情を言えないものかね。ほんと困るねこういうタイプは。

引用元: ・その神経がわからん!その64






このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年07月30日 01:00 ID:kidanmatome