shock_woman

114: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 03/12/18 10:25 ID:X0fqn/GN
結婚して1年くらいのとき、よくわからない理由で姑にひどい嫌味を言われて、
「うわ、来たなー」と思ったんです。やっぱりこうなっちゃうのかなって。
おどおどとダンナに相談したら、「ふーん」って言うんです。
「ふーんってなによ」と言ったら、しばらく考えた後、「じゃ、今から行こう」と言って、
いきなり実家に行くことになったんです。驚いて抗議したら、ダンナはこう言ったんです。



「むこうついたら俺が茶を淹れるから、その隙におまえから母さんに話しかけろ」
「なんてよ」
「こう言うんだ。「あの、お母さんが呼んだんですか」ってな」
「そうなの?」
「ちがう。だから、向こうもそう言うだろう。そしたら、こう言うんだ。
 「あの人、ときどき何考えてるか分かんなくて、怖いんです」ってな。
 このとき、絶対に相手の顔を見るな。ずっと俯いたまま、独り言っぽく言うんだ。
 できるな?」
それで、そのとおりにしました。その後は、私と義母がそろってダンナに絞られるような感じで、
すごく居心地が悪かったです。
その日はそのまま帰ったのですが、それから、義母の態度が一変しました。
実家に行くと、ダンナの見てないときに、こっそり
「どう、最近は」とか聞いてくれるようになったんです。私もこっそり、
「はい、おかげさまで」と答えるようになりました。
一度不思議に思って、どうしてあんなことを思いついたのか聞いてみたことがあります。
ちょっと考えてから、ダンナはこう言いました。
「昔言われたことがあったから」
「なんて?」
「あんたは何考えてるかわかんなくて怖い、って」
 
もう二十年以上前の話です。今ダンナに言ってみたら、
「覚えてない」と言われました。
以上です。長文失礼しました。


116: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 03/12/18 11:57 ID:qqdKQ//k
>>114
 
少数派の良い旦那様ですね。きっと頭が良いんだわ。

引用元: ・【息子と孫】嫁 が ム カ つ く【拉致スルナ】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年06月20日 15:30 ID:kidanmatome

おすすめ記事