obentou_bentobako

346: 困った時の名無しさん[sage] 2005/06/08(水) 02:49:21
高校の頃親元を離れて伯父夫婦の所に世話になっていた。伯父も伯母も
それぞれ別の商売をしていて毎日忙しかった。あれは夏休みのある日。
いつものように伯母は自分の弁当を作った。テーブルの上に置いてあっ
た弁当の中身を何気なく覗いて言葉を失った。



伯母は他の家族には常に
なるべく旨いもの、質のいいものを食べさせようとしていたが、その弁
当の中身は、朝飯の残りの漬物と食べかけの塩鮭だけ。漏れは伯母に気
が付かれない様に、急いで卵焼きと肉野菜炒めを自分の朝飯の用意をす
るフリをして作って伯母の弁当箱に詰め込んだ。

その日の夕方伯母は俺の顔を見て涙ぐんでた。
伯母ちゃんもういないんだよな。

347: 困った時の名無しさん[sage] 2005/06/08(水) 09:29:22
>>346

涙出ちゃったよ
いいやつだな

348: 困った時の名無しさん[] 2005/06/08(水) 13:19:01
>>346

君は O・ヘンリー になれるよ。

349: 困った時の名無しさん[sage] 2005/06/08(水) 14:37:54
>>348

私は
>>347
のように素直に受け取ったけど、貴方はそれ、嫌味?
だとしたら寂しい人じゃない?それとも私が世間知らずなの?
時々人の言う事の本意がわからなくてすごく疲れる。

350: 困った時の名無しさん[] 2005/06/08(水) 17:29:47
>>349

348じゃないけど。
O・ヘンリーのどこが厭味なのかわからん。
普通に褒め言葉だと思うぞ。
346は普通にいい話であり、良くできたショート・ショートみたいに
しっかりとまとまっている良文だと思うぞ。
それこそ短篇の名手O・ヘンリーの様に。

352: 困った時の名無しさん[sage] 2005/06/08(水) 18:22:53
>>349
はO・ヘンリーを何と勘違いしているのかが
気になるw

353: 困った時の名無しさん[sage] 2005/06/08(水) 18:41:18
>>352

勘違いしているわけじゃなくて、
>>346
が作り話を書いているんだと言いたい
のであろう。

351: 困った時の名無しさん[sage] 2005/06/08(水) 18:02:42
>>346

正直、泣いた。

引用元: ・今まであった弁当で最悪なメニュー




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年07月22日 10:30 ID:kidanmatome