gakkari_tameiki_woman

364: 彼氏いない歴774年[] 2009/12/21(月) 16:59:21 ID:5d+pRZix
小学校時代、私はひとりで行動するのが好きで休み時間もひとりで
本読んだり、絵を描いたりしてた。
そんなある日、私にリア充の女子数名が声をかけてきた。



それは私がいつも一人でいるので担任の先生がクラスのリア充の子達に
「喪山と遊んであげて」「友達になってあげて」と頼んでた。
リア充の子達は「何で喪山と遊ばなきゃいけないの?」と迷惑そうだった。

良かれと思ってなんだろうけど余計な事しないでよ、先生・・・

365: 彼氏いない歴774年[sage] 2009/12/21(月) 17:10:29 ID:96mzJ4rs
教師って残酷だよね

368: 彼氏いない歴774年[sage] 2009/12/21(月) 17:25:29 ID:vCPI9KAB
>>364

その優しさは辛いよな
私も小学生の時いつも一人だけ独りで休み時間も外で遊ばず教室で読書してた。
あなたとは真逆で先生が親に、「彼女は一人でいるのが好きなんですね、そういう変わった子もいるんだと初めて知りました」と言った。
親も「ええ、あの子は独りでいるのが昔から好きなんですよww」と答えたらしい。
独りでいるのは私の個性だとポジティブに解釈されていた。
友達が一人もいなかったその年、毎日布団の中で声を出さずに泣いていたのを家族も知らない。

引用元: ・今思い出しても死にたくなる思い出18




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年01月30日 02:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事