心配_女性

449: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/24(土) 19:05:32.59 ID:mrPeap7O
→男性

この間気になってる男性とご飯を食べた時に、「今日、割り勘でいい?」と言われました。
それ自体は、気に障ったわけではなくて、すぐに応じたんですが、
別れてから、「何か、今日、気に障ること言っちゃったかな・・・」とか、
「私には付き合う気が無いって、暗に言われてるのかな」とか、色々考えてしまいました。
社会人の人で、女性と食事に行ったとき、「割り勘」にするときって、



その女性には、あまりその気が無い場合ですか?
「男は奢るのがあたりまえ!」という気持ちはさらさら無いのですが・・・
やっぱり、「この人とは食事をして楽しいから、奢る価値がある」と思った時に奢るんですよね。

450: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/24(土) 19:46:53.43 ID:SFcElcPb
>>449

そこまでは考えてないと思う。
ただ単純に手持ちが足りないだけの気がした。

451: おさかなくわえた名無しさん[] 2013/08/24(土) 20:06:47.97 ID:+oq8ljGl
>>449

どうだろなぁ。
449さんには申し訳ないけど、興味のある女の子となら絶対自分が出すな。
で、そうでもない人ならケースバイケースだけど割り勘にしたいかも。

ただ450さんの言うようにただ持ってなかっただけかもしれん。

452: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/24(土) 21:04:45.24 ID:iPXHFu06
>>449

手持ちの話も同意だけど

自分の場合は、好意があったとしても
「付き合ってない段階で、当然のように奢るのもおかしい」
という考え方もある

却って気を遣わせたり
気まずくなる可能性もあるだろうからね

455: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/24(土) 21:42:34.18 ID:iPXHFu06
意図的に試す事はないにしろ
割り勘を申し出た時の反応も、気になる所ではある

456: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/24(土) 21:54:40.14 ID:9vLLJUL+
どういう時にどんなふうに誘われたとか
割り勘を言い出したのはいつかとか
そういう情報がないとなんともかんともじゃね?

仕事帰りに「飯食ってく?」「おk」「割り勘でヨロ」「了解」「じゃあれっつらごー」と
「今度食事でもご一緒しませんか?」「はい喜んで」「では○日○時に迎えに行きます」
で、食事済んだ後「今日割り勘で」じゃ全然違う

457: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/24(土) 22:16:29.65 ID:+oq8ljGl
ちなみにいくらぐらいのお店だったんだろ
まぁ今は給料日前だしw

458: 449[sage] 2013/08/25(日) 01:22:34.18 ID:FSS3HnZZ
>>456

「今度ご飯でも食べませんか?」って誘ったのは私のほうです。
食べるお店とか、日にちとかを決めたのは相手のほうでした。
場所は少しお洒落なレストランで、お金は一人2000円くらいです。

どうでしょうか・・・
男の人から見たら、女から誘ったんだから、割り勘くらい当たり前だろっていう感じなんでしょうか?

459: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/25(日) 01:33:44.96 ID:Fu3HI8WZ
「誘ったのにおごってもらうなんて、何だか悪い事したかな」
みたいに、あなたに気を遣わせたくなかった
という可能性もある。

それだと次にまた誘いづらくなるからね

当事者にしかわからない雰囲気もあるから
何とも言えないけど

460: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/25(日) 02:23:00.10 ID:VHLfnp7B
安いな!それぐらい男がだせや!

461: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/25(日) 02:46:41.94 ID:1+NgWQcZ
根本的な話
ここの人達は親身になって助けようとしてるけど、
「割り勘だから私に興味がない、奢られたから私に興味がある」
この考え方で人間を知ろうと思うのはちょっと違うと思うな

今回のことはいったん保留して
次やんわりと誘ってみてokがでたら良い方向に考えて良いと思うよ
断られたら察しろ

引用元: ・【異性が答える】生活に密着した質問・雑談 80




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年12月20日 02:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事