うふふ

227: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/16(水) 18:30:02
日曜日、息子が彼女を連れてきたよ。
少し照れながら、でも「紹介するよ」って頑張ってた。
相手のお嬢さんは明るくて優しそうで、しっかりしていた。
君の写真にもちゃんと挨拶してくれたね。見ていてくれたかな。
どことなく君に似ているところがあった、かな。
やっぱり僕と息子は好みが似るのかもねw



15年前、まだ小学1年生だった彼は、君の死を理解できずに戸惑っていた。
2ヶ月位経ったある日、突然泣き始めた。
「お母さん..」と繰り返しながら、僕の胸で2時間程泣き続けた。
僕も泣いた。彼を慰めることもできずに泣いた。
あの泣き虫小僧達が立派に育ったもんだと思わないかい?

あの二人がこの先どうなるかは分からないけど、温かく見守っていてあげてね。
僕らみたいに仲の良いカップルになれるかな。なれるといいね。

来月お墓参りに行きます。しばらく行けてなくてごめんね。
ずっと愛しているよ。

228: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/16(水) 22:02:16
>>227

ごくろうさん
これでオマイも立派なお爺ちゃんだ
あとは嫁の想い出を懐かしみながら、あの世で逢えるのを楽しみに余生を暮らすといい

229: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/16(水) 22:19:57
おいおいw
>>227
 はまだ50過ぎくらいだろ。
平均寿命で20年以上それじゃ、ツライと思うぞww

230: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/17(木) 11:24:16
泣けた。

231: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/17(木) 13:28:50
俺も
でもよかったな
>>227

232: 227[sage] 2010/06/17(木) 17:54:14
レスありがとう

息子はまだ学生だからね、孫は少し先の話だと思うんだぜw
でも、期待はしててもいいのかな。

上手くいけば再来年、彼は社会人。就職難民にならないことを祈るのみw
彼が無事就職して、忙しくなって、父親との距離が開きはじめたら、一週間ほど休みをとるんだ。
そして、妻と行った旅行先をもう一度ゆっくり訪ねてみたい。
周囲からみると「おひとりさま」かもしれないけど、子育てを卒業できた両親として、二人でのんびり思い出を語り合いたいな。

ROMに戻るよ。

233: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/17(木) 22:46:09
俺もやったよ。妻との思い出があるところへの旅行。
だが行くたびに夜旅館で布団に入ると、酒のせいもあって少し泣けて来るんだよなぁ。
でもそれはどんなに時間が経っても嫁の事を忘れていない証でもあると思っているよ。

ま、ハンカチ大目に持って行きな。

引用元: ・【スレよ】嫁に先立たれた奴集まれ 2 【進むな】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年12月20日 08:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事