smartphone_talk05_ojiisan

381: 転載なごみ1/2[sage] 2012/03/22(木) 07:09:05.41 ID:JMjBax4V0
354 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/19(日) 10:57:21 ID:nUkC4VIb
戦前生まれの父。
一人暮らしの私にたまに電話をくれる。
久しぶりに留守番電話サービスセンターに接続したら3件メッセージがあった。
全部父から。
1件目
「えー…お父さんですよ(*´∀`)ドキドキ」
特に話すこともなかったのか名乗ったきりしばらく沈黙。
「ええと…これでよし。母さん、終わった。これどうするんだ?」
「シャープを押すのよ!」←遠くから小さく母の声



「しゃぁぷ?どれ?これ?(ピッ)これ?(ポッ)これ?(パッ)」
手当り次第にいろいろと乱打
「(ピポ)母さんっ!(パポ)しゃぁぷって!?数字で言って!わかん……」
355 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/19(日) 11:03:54 ID:nUkC4VIb
355だけど途中送信しちゃったorz
2件目。やっぱり
「ゴッホン(咳払い)えーお父さんです(*´∀`)」
名乗っただけで他には何もなし。しばらく噛み締めるように沈黙。
「母さーん!しゃぁぷ だよなー?」
「そうよー」←遠くから小さく母の声
「え、と。たてたてよこよこ…これだ!しゃぁぷ、と!よし!」
メッセージは以上です。
たてたてよこよこ て #←これか。
同じく保存。

382: 転載なごみ2/2[sage] 2012/03/22(木) 07:10:57.95 ID:JMjBax4V0
358 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/19(日) 11:27:03 ID:nUkC4VIb
しつこくてスマソ。
最後の3件目はまともにメッセージが入っていた。
「えー、お父さんです(*´∀`)しゃぁぷ!どうでした?入ってたかな?」
と言ってやっぱり暫し沈黙した後、今度は母に声をかけず自力で
「たてたてよこよこ…しゃぁあぷ!!」(←必殺技を繰り出すような感じで)
三部作が完結。これも保存しといた。
ピィイイィイーーー!!!
メ ッ セ ー ジ は 以 上 で す 。
思わず保存しといた。

――――――
どこのおとんも可愛いなw

383: 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ[sage] 2012/03/22(木) 10:16:57.97 ID:rKMPFlve0

クソッかわいい!
お父さんのかわいさは言うまでもないが
後ろから何度もちゃんと教えてあげるお母さんも
メッセージを保存しとく娘もかわいい!
ここの家の子どもになりたい!

384: なごみ[sage] 2012/03/22(木) 10:29:44.11 ID:d/27oTwN0
>>383

お前さんがそういう家庭を築けばいいのさ

385: なごみ[sage] 2012/03/22(木) 13:49:30.26 ID:eJJIIhjw0
用件はなかったのか
おとんよw

386: なごみ[sage] 2012/03/22(木) 15:21:37.53 ID:BDyYCkRZ0
娘に電話するというのは立派な用件ではないかw
ああなごむw

387: なご[sage] 2012/03/22(木) 17:48:09.18 ID:YhVV41Cy0
すんごい笑顔になれたw
しゃぁあぷ!!w

388: なご[sage] 2012/03/22(木) 22:35:22.21 ID:dyJKPbnJ0
良い気分で眠れそうだ。ありがとう

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第66章




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年10月29日 01:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事