ihihi_boy

591: なごみ[sage] 2011/09/02(金) 03:05:16.25 ID:ejqdeCYF0
オカルト注意
75 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/08/27(土) 17:41:34.81 ID:5TsswPVIP Be:
うちの親戚にまつわる間抜けな霊体験なんだが…
俺の兄貴は30代後半で3年前にやっと結婚。奥さんは会社の部下で二十代前半。
俺ら兄弟の母親は去年亡くなった。享年64歳。俺は父親と一緒に実家暮らし。



年末の話だが、兄嫁の妊娠がわかった。
みんな大喜びなんだが、兄の様子がおかしい。
父と二人で問うと…「うちの嫁、変な名前をつけたがってるんだよ」と。
キラキラネーム? いわゆるDQNネームってやつを張りきって考えてるらしい。
嫁さんだけならまだしも、義実家の嫁母や嫁妹までが大騒ぎして、
週に何度か馬鹿ネームのリストをFAXで送りつけてくる、と。
兄は何度か「普通の名前でいいんじゃないか?」と宥めようとしたが、
義実家の女どもが「今はこれぐらいが普通だ」と全く取り合わないらしい。
うちら父子と兄は「しばらくすれば熱が冷めるだろう」と静観するしかなかった。

で、妊娠から6カ月経過。一般的には安定期といわれるんだが、全然安定しない。
兄嫁は病院にかかりつつ、外野である我々は安産のお寺や神社に行ってお守りやお札を貰うぐらいしかできない。

592: なごみ[sage] 2011/09/02(金) 03:05:54.47 ID:ejqdeCYF0
76 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/08/27(土) 17:42:52.04 ID:5TsswPVIP Be:
そんなある日、嫁母と嫁妹がほぼ同じ夢を見たという。
内容は…
だだっ広い芝生の庭園みたいなところに東屋がある。
そこに腰かけていると、和服を着た大きな男と初老の女性が静かにやってくる。
大きな男は怒っている様子だが、一言も発しない。
初老の女性は、呆れ顔でこんこんと説教をしはじめる。いわく…
「人の名前は一生ついてくるもの。遊び半分でつけてはいけない」
嫁母と嫁妹は、泣いて謝ったところ、大きな男と女性はすっと消え、目が覚めた、と。

嫁母と嫁妹は「不思議な夢を観た」と二人で話したところ、全く同じ夢にびっくり。
「これは自分たちのつけようとしているキラキラネームのせいではないか」と兄嫁に電話。
兄嫁は驚きつつも、我が家にやってきて、説明もそこそこに母の位牌がある仏壇へ。
そこで兄嫁は「いい加減に落ち着きなさい!」という幻聴(母の声)を聞いてボロボロ泣き崩れ…
以後、経過は安定し、先日、可愛い男の子が生まれました。
(平凡でやや古風な名前を父がつけました)

母ちゃん… DQNネームそんなに嫌だったんだねえw

81 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/08/27(土) 18:33:45.36 ID:5TsswPVIP Be:
76です。
大男は、父方の曽祖父じゃないか、と推測されます。
明治生まれで6尺あった大男だったそうですから。
欧州で海軍駐留武官をした厳格な人だったとか。

初老の女性は、亡くなった母でほぼ確定か、と。
兄が義実家へ行った際、写メを見せたところ、
嫁母と嫁妹が真っ青になって「この人、この人!」と騒いだそうなのでw

ちなみに、嫁母と嫁妹がつくった馬鹿ネームリストには
雲母(キララ)、星姫(セイキ)、遊里(フワリ)、柊李(ヒラリ)といったものがw
セイキはないだろ、セイキは!と兄と二人で苦笑しましたねえw

593: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】[sage] 2011/09/02(金) 03:39:59.75 ID:H7otcBSR0
ああ……そりゃひいじいさんもおっかさんも全身全霊で止めたくもなるわなぁ……w

594: なごみ[sage] 2011/09/02(金) 04:34:18.72 ID:RuE/HJb+0
>>592

雲母(キララ)は鎌倉時代からあるんだが

596: なご[sage] 2011/09/02(金) 06:42:56.63 ID:c62RkyIf0
>>594

こういう人がDQNネームをつける訳か…

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第63章




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年10月13日 03:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事