うふふ

344: nago[sage] 2010/12/28(火) 16:51:15 ID:Qm/bqr2y0
355 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/27(月) 02:23:51 ID:bn35/W+8O
雪が降ったので思い出した。

小学校二年生の時、雪が積もって真っ白な庭を弟と二人で見ていたら、その雪に足跡が現われた。
どうも誰かが歩いてるみたいだったが、歩いてるものは見えない。
サクサク音を立てて、庭に足跡だけが歩いていた。
弟と顔を見合わせながら息をのんで見ていたら、
その何かは暫く足跡付けて回ってたが、急に「ズシャ」と音がして雪が大きくへこんだ。



弟「姉ちゃん……なんかコケたよ」
私「うん……見えないけど、多分コケたね」
等と言いつつ、なんとなく心配になって庭に出たら、
足跡は急にダッシュするみたいな勢いになって庭から出ていった。
弟と二人で辿ってみたら、近所にあった神社の中に続いていた。

この話を私達が触れ回った為に、「あの神社の神様は雪でコケた」という噂が小学生に広まり、
そこの神様は暫く「コケ神」と呼ばれていた。
そもそも神様かどうかもわからないしちょっと申し訳なかったが、今のところ別に祟りとかバチとかはあたってない。
神様ごめん。

345: なご[sage] 2010/12/28(火) 17:00:11 ID:Y+CBVFUs0
ドジっ子神様カワユス

346: なごみ[sage] 2010/12/28(火) 17:01:43 ID:TiG+zrJr0
日本昔話の世界だな
「コケ神」なごむ

348: なごみ[sage] 2010/12/28(火) 17:31:22 ID:hIDOHlefO
コケ神さまに、なんか温かいものお供えしたいw

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第59章




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年01月17日 14:00 ID:kidanmatome