woman_64

393: なごなご[sage] 2009/03/15(日) 02:00:34 ID:nGByx55L0
過保護すぎるだろ!!
ちょこれいと 2008年5月13日 12:23

うちの実家の母のことなんですが。

ある日、母の希望で文鳥のヒナを飼うことになりました。ヒナはまだ自分でエサを食べる事も出来ず、母は四六時中つきっきりでした。
でも家事もしないといけなし、ヒナにかまってばっかりいられない。どうすればいいのか・・母なりに必死で考えたんでしょう。突然毛糸とかぎ針で何かを編み始めました。



「?」と思っていましたが、そのうち小さなポシェットが出来上がりました。ますます「???」 母はそのポーチの中にティッシュやらワラをたっぷり敷き詰めて、そこにヒナをそっと入れて、最後に自分の首からぶら下げました。なんと、「移動式簡易鳥カゴ」でした!!
家族は唖然。でもヒナはまんざらでもない様子。時々ポーチの中からヒョコッと顔を出して、母を確認して「チュッチュ」と鳴いていました。
御飯の支度や掃除をする時は、胸元から腰の部分へ移動(ヒモの長さが調節できるポシェットでした。母、凄い。)
そのせいか、大人になったその文鳥は母にベッタリです。

明らかに間違った飼育ですが、これは私にとって笑撃事件以外の何ものでもありません!

394: なごみ[sage] 2009/03/15(日) 02:22:50 ID:j6dDYtTU0
母にも雛にも萌え死ぬ。。。

395: なご[sage] 2009/03/15(日) 06:43:52 ID:yObabojy0
母親すげー!
雛も可愛すぎてニマニマした

396: なご[sage] 2009/03/15(日) 06:53:46 ID:OzFNOfkjO
想像したらにまにまが止まらないw
あれだ、みーみー鳴く仔ぬこをあやす為に
エプロンのポケットとかパーカーのフードに入れて連れ歩くのと一緒だ

398: なご[sage] 2009/03/15(日) 09:33:20 ID:T8fHlFwg0
うちの母も猫をおんぶして炊事してたな
母のはんてんの中で、後頭部のあたりからこちらを振り返る猫…
思い出してしまったw

399: なごみ 2009/03/15(日) 10:23:43 ID:vKIyF7lK0
鳥飼いたくなったw
いつか専業主婦になったらやってみよう。

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第50章




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年01月31日 18:00 ID:kidanmatome