gatag-00008298

815: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/09(月) 11:12:02.37 ID:FPHYyrSp
数年前子供を置いていなくなった母親。
娘は母を慕う。
母親の近くに行く用事があると泊まりたいと連絡する。


母親は「会社員として働いてるから平日は無理」と答える。

そんなのって有り?
母親は働いてると子供と会えないなんて事がこの世の中にあり?
次の日早いから無理?

普通だろうが、毒母よ。

816: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/09(月) 12:24:10.83 ID:iT1G8MoJ
>>815

普通にあり得ると思うぞ
急に仕事休むって、そんな簡単じゃないし

817: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/09(月) 12:55:41.69 ID:ZqAERJgT
>>815

子供を置いていった母親にいまだに何を期待しているんだ?
愚痴りたくなる気持ちは解るがな

818: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/09(月) 13:21:44.09 ID:KYR4SYJL
>>815

来ても一緒にいられる時間が殆どなければ断る事もあるのでは?
日を改めておまえが段取りとれば済む話じゃね?
それぐらいのことはオマエがフォローしろよ

819: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/09(月) 13:24:55.03 ID:yAxpFxM0
>>816

だよな
仕事に支障がでて生活できなくなったら将来困るのは子供たちなんだから
しっかり働いて自立してもらったほうがお互いのためでもある

820: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/09(月) 19:07:22.51 ID:vzSEYDD3
うちの娘もそういう時期があったけど、中学入る頃に
俺の妹が近くに越してきて、すぐに相談できる女手が出来たら
急に母親どうでもいいわーモードになってた
やっぱ思春期だから同性にしか話せないことが沢山あったんだと思う
親身にしてくれた妹夫婦には頭あがらん

不思議なもんで、自分が親権放棄して出て行き娘が会いたがっても冷たかった嫁が
娘がどうでもいいわーモードになった途端やたら会いたい!泊まりに来い!って言い出すんだよな

826: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 08:09:13.80 ID:plinQe0X
>>816

俺がボコボコだなw
夜10時くらいに二人が待ち合わせして一泊して朝帰るのを拒否。
断り方も娘には辛いものだったらしい。

827: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 08:21:22.37 ID:1PLagXCb
>>826

子供の気持ちを尊重したいという思いは重々わかるが、それは良いことではないと思う。
そういう行為が普通の事だと思ってしまうのは、娘さんの将来のためにも良くないよ。
保護者として、母親に会いたいのなら、ルールをきちんと設けてあげようよ。
その交渉は、保護者たる自分にしかできないことだよ。

828: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 09:52:27.77 ID:Brq/PPKv
その通り

829: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 10:01:49.89 ID:sNtNHgUD
いいこと言うなあ

830: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 10:17:16.21 ID:plinQe0X
>>827

そういうルールをしかともうけてしっかりやってきた結果今そうなんだよね。うちの場合ルールの厳格な運用が逆効果だったのよ。だから今はゆるくしている。そしたら娘は随分落ち着いてきて、いわゆるアクティングアウトというのも随分少なくなった。

その経緯はカウンセラーに相談しながら決めてきた。

831: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 10:27:00.78 ID:6kBTvQep
娘はカウンセラーが必要なほど病んでるの?
どした?

832: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 10:34:29.14 ID:plinQe0X
>>831

母親がかなり病んでいて、子供にとって色々辛い事があって、その結果子供を医者に連れて行ったりカウンセラーにかかったりしてる。

娘は特に傷が深くて解離している。つまり母親との辛い記憶がほとんど無い。だから尚更母親を求める。面会は今はダメと言われる理由も分からないわけ。面会の可否も医者なカウンセラーに相談してた。

でどうなるかと言うといきなり家を出て終電で母親のとこに行ったりしてた。

これはこれで危険。

悩んだあげく面会をある程度自由にしたら家を出て行くようなことは無くなった。

という流れ。

840: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 19:04:38.49 ID:5qpra+/a
>>832

子供何人いるの?

841: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 20:37:20.39 ID:plinQe0X
>>840

二人。

下の息子は解離からの復帰が早くてもうほとんど記憶が戻ってて強烈に母親を恨んでる。

それはそれで将来問題あるから色々ケアしてる。

833: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 12:28:46.47 ID:9EGh0xj3
そんな酷い状態になるまで病んだ母親に育児させたのかよ
おまえ何してんだよ

834: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 12:40:13.19 ID:plinQe0X
>>833

反省は死ぬほどしたから。

835: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 12:46:28.63 ID:fi01xyTO
遅いわ

836: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 12:53:39.38 ID:fGamvadP
母親ならできて当たり前、やって当然と
自分は大したフォローもせず放置してきたんだろ
反省したわりには変わってないよな

837: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 17:20:27.65 ID:s9o18RMp
まあ、病んだ母親の遺伝子も継いでいるわけだし、
>>834
のフォローだけで全てが収まるモノでもないだろ。

842: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 20:39:58.26 ID:plinQe0X
>>837

サンクス。
精神疾患者となった配偶者を見捨てるまでにかなりの時間がかかったのは事実。

もっと早く結論出してれば良かったと思うも、やれることは全てやったという気持ちがあるから今頑張れるのもある。

843: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 20:53:46.16 ID:d5fSVCm+
こえーw

844: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/11(水) 01:26:28.42 ID:iPdoWs5h
そのくらいでないと切れないよ

838: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 18:18:57.54 ID:d5fSVCm+
だが、育てられもしない人に限ってポコポコ子供作るよな
無責任すぎるだろ
一人の人間の人生を狂わせてる自覚がないからじゃねーの?

839: 名無しの心子知らず[sage] 2013/12/10(火) 18:55:30.37 ID:xpw5+7II
親の資格と言うか責任に関しては国が動かないと無理なレベルの話しだな
俺達にできるのは、せめて周りの生まれてきている子供の不幸を少しでも減らすことだな

まぁ、離婚して子供を悲しませた俺が言うのもおこがましいが

引用元: ・【父子家庭】シングルファザー9【シンパパ】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月04日 23:30 ID:kidanmatome

おすすめ記事