people-2571092_960_720

名無し様よりご投稿いただきました。
ありがとうございますm(_ _)m

[投稿日時] 2018年05月18日 15:06
2018年5月15日、祖母がなくなりました。
享年86才、不思議と泣けませんでした。



祖母は生前私に頼んでた事がありました。
「もし私が亡くなったらこの封筒を棺の中に入れて欲しい」と、私は中を見てませんでした。
何が書いてるか全く覚えてませんでした。

5月15日朝10時頃息を引き取りました。 心不全でした。
棺の中に何を入れるかとの話しになりまして、生前の封筒を思い出しました。
私は何気なく封筒の中身を見ました。

書いていたのは『おばあちゃん早くタヒんでください』とのことが、多分七夕のお願いを書くのに、小学校低学年の時私が、書いてたものでした。
そういえば書いたことを思い出し祖母が絶対生き抜いてやるからな!と私にいっていたのを思い出しました。

その短冊を笑いながら親戚一同に見せたのは、ちと困りましたがちゃんと泣かずに喪主したよ。ばーちゃん。
駄文ですが私の決意みたいなものを書かせていただきました。

気団まとめでは皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年05月18日 16:45 ID:kidanmatome

おすすめ記事