TAKEBE160224530I9A0327_TP_V

969: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/22(木)01:06:17 ID:t74 [1/2回]
最近、気持ちの整理がつかないので、なんとなく書きます。
長文です。ごめんなさい。



父親に対する気持ちが、どうしてもモヤモヤしてしまって頭から離れない。
私は去年離婚して二人子どもがいるシングルマザー。
実家は飛行機の距離だったけど、サポートがある方がいいと思い帰った。
両親も歓迎してくれたし、ありがたかった。
二人目を里帰り出産したので、子連れで実家で暮らすイメージもついてたし、保育園も幼稚園もすぐ入れるから仕事もしやすかった。

だけど、どうしても田舎(人口5000人くらいの小さい町)で子育てをする感覚に慣れず、ずっと田舎を離れていて都会で仕事をしていたから戻りたいという気持ちが強くなった。違和感を感じてしまった。
後は田舎なので出戻りで子育てをするといろいろ言われる…

と、親に説明して結局、都会に戻ってきた。実家にいたのは2ヶ月ほど。
でも本当は、父親にモヤモヤしてしまったんだ。
私は4人兄弟の2番目。
母は実家の家業、家事、育児を1人でやっていた。私の家も近所の家も全て祖父母と同居。これが普通だと思っていた。
父は家事も育児も何もしなかった。いつもイライラしていて怒ると殴られた。
父が怖かった。姉はよく反抗して頭がへこむくらい殴られていた。
祖父もそういう人だったので遺伝だろう。
弟が産まれる時、大きいお腹で仕事をしていた母は破水してしまい早産してしまった。
下の弟が命にかかわる病気をした時はふらふらになりながら寝ずに看病していた。
父は一緒に病院に行っても、まだ時間がかかるだろうって母をおいて何処かに行ってしまったらしい。
弟が大きな病院じゃないと無理だとなった時、父がいないのでタクシーで移動した。

これ話しは里帰りしている時に母から聞いた話し。子育てをしている私をみて昔のことを思い出したのだろう。
知らなかった。

私はいつも父になんとも言えない感情をもっていた。イライラしてるし殴るし。
子どものころに父に言われて傷ついたことが今でも忘れられなかったりする。
今でも子どものこと以外、何を話したらいいのかわからない。

970: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/22(木)01:06:44 ID:t74 [2/2回]
続き

高校のころに父が浮気しているのを知った。
友達と行った新年の初詣で父が浮気相手からお守りをもらっているのを見てしまったり、ラーメン屋から出てくるのを見てしまったり。
大人になってから母に聞けば、私が小さい頃からあったらしい。
そういえば、なんの用事もないのに母の実家に何日も泊まっていた時があったなと思い出した。
そのせいなのか、男は浮気をするのが当たり前だと思っていて、付き合っている彼氏や、元旦那が浮気をしても、表面上は怒っていても心の中では、正直どうでもよかった。男はこんなものなんだろうと。
自分でもおかしいと悩んだりする。
子どもが浮気する人間にはなってほしくない。

父は子どもに興味のある人ではなかったし、いつもうるさそうにしていた。
機嫌が悪いと怒鳴りちらしたり。
4人も作った意味がわからない。
なのに孫は可愛がっている、私に子育ての話しをする、母親はこうあるべき、等の話しをしてくる。
子育てなんてしたことないのに。
姉や弟も父のことは嫌いだし、後は金だけ出してくれたらいいとしか思ってない。
今でもいつ怒り出すかわからないから、みんな言葉を選んで話している。
それが嫌でたまらず、地元にいるのが嫌になった。
外ではいい顔をしているから、まわりから父は優しくて立派なお父さん等と言われるのもムカついて仕方がない。

なんでもう少し子育ても家事もやってあげなかったの?
祖父母と同居している母をありがたいと思わなかったの?
そんな気持ちがぐるぐるしてしまっている。
母に言えば、お父さんとはうまく付き合ってお金をもらいなさいと、それだけ。
実際、孫にはお金を使ってくれる。
子どもには使わなかったのに。
それもイライラするけど。

毒親って訳でもないし、衣食住は苦労してないし、進学も望むようにさせてくれた。父世代の男性はそんな感じなのかもしれないけど、気持ちが晴れない。
母はすごく大切でよく連絡もとるし、感謝の気持ちしかないが、父とはどのように接していけばいいのか、本当にわからない。
ただ、イライラしてモヤモヤする。

971: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/22(木)01:20:12 ID:KKR [3/3回]
>>970

個人的に人生の良し悪しは最期の瞬間を笑顔で迎えられるか否かと思ってる
だから憎んでいるけど家族としのて縁を切れないような相手にはその人が死にかけの時に
ずっと嫌いだった早く死ねばいいとずっと願ってきてようやくそれが叶うみたいで嬉しいと伝えるつもりでいる
それまでは金が実る鋳薔薇だと思って棘に引っかからないよう気を付けながら金を収穫していくわ

994: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/22(木)08:13:25 ID:EyU [1/1回]
>>971

私もそう思ってたけど、認知症になった祖父母を見てると
言いたい本音は最期の瞬間じゃなく、認知症になる前に言うべきだと思い直した
感謝であれ嫌悪であれ
最期の瞬間に言えるってことは、看取っている(世話/介護している)ってことにもなるし、それは結局親からしたら有り難いことなのではと
認知症になられたらもう最後
嫌われてたとしても、それに気づかず(本人的に)幸せな人生滑り込みセーフって感じだ

972: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/22(木)01:30:12 ID:Viq [2/3回]
>>970

接しなければいいんじゃないかな
要するに人として嫌いなんだけど、世間一般の父に対する敬いの価値観に苛まれてるんだと思う
長い事生きていれば感情をすべて奇麗に出来る事ばかりじゃないし
お母さんの言う通り上手くいなして生きていくのも人生の処世術の一つじゃないかな
離れて暮らせるようになったんだから、そんなに正直に真正面から向き合わなくてもいいかと

今が貴方が父親に対する感情を精算し新たな人生を歩むのに必要な通過儀礼の時と感じてるなら
真正面から対峙する必要もあるかもしれないけど、みんながみんな全ての通過儀礼を余す事なくこなす訳じゃないしね

974: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/22(木)01:39:40 ID:9Hr [2/2回]
>>970

そのもやもや全部、書き込みの内容まるっと反抗期の心情です
理解できなくていい、理解しなくていい、嫌いなままでいい
世の中には相いれない人がたくさんいて、父親も残念ながらそっち側だった
それだけ

子供の批判に耳を傾けて、変わってくれる人ならどんなに救われただろうと思うけど
それは同時に、父親の理想の子供でない事に罪悪感を覚える必要もないという事
両親の在り方については、夫婦の問題なので放っておくしかない事

独立した時点で、両親は家族ではなく「血が濃い親戚」になったので
母親とは仲のいい親戚、父親とは仲の悪い親戚として付き合えばいいと思う
「血の繋がりは濃いし、一緒に暮らして援助してもらった事もあるけど、
基本気の合わない親戚」ね
親だと思うと苦しいから、親戚程度の距離感でね

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板58


59: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/03/23(金)19:30:44 ID:kSd [1/1回]
前レス970です
まとめにまでのっていてびっくりしました。

いろいろコメントがついていて毒親だから早く気付いてって言われてて…
怒鳴ったり殴ったりはあったけど、兄弟とか性別で差別とか女だから進学はいらないとか、性的なセクハラなども全くなかったので麻痺しているのでしょうね。
進学に関しては夢があるなら応援すると、学費、生活費など不自由したことはありません。
おかげで手に職をつけることができ、仕事には困りません。
別れない母も毒だと言われて、そこを言われると辛いですね。母にとって良かったのは、祖父母からの嫁いびり等なかったことかな。
母の弟が借金で困っている時に祖父は自分の定期を解約して支払ったそうです。仕事でいつも忙しい母のことを倒れなきゃいいと心配していたり、孫の面倒をみたり、そんなことがあり母も離婚できなかったのでしょう。
今は母も家業の他に自分の仕事を持っていて、財布は完全に別なので趣味に旅行に好きにやっています。
4人も子ども作らないで離婚したら良かったと言ったことがあるけど、私は今の母が自由で幸せに感じているならそれでいいのかと思っています。

父のことは、母の言うようにうまく付き合ってお金を出してくれる人くらいに思うようにします。一緒に暮らしているわけではないし連絡をとることもないで。
子ども二人には学資保険かけてくれてるようです。
そこはありがたいと思うし。

実家の家業は下の弟が継いでいて、親の面倒は自分がみると言っているので、それなら私は遺産を放棄すると言ってあります。介護が必要になったら即施設に入れると言ってるけど、父は蓄えがあるから施設代は大丈夫でしょう。
家の中では嫌われものでも外では議員をやったり、いろんな会社の役員をやったりしてるから。

いろんな意見、ありがとうございました。私は自分の子どもたちを頑張って育てていきます。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板59




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年05月12日 21:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事