gatag-00013806

120: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/02/05(月)20:17:08 ID:3XW [1/1回]
何年も前に済んだ話なので投下。
元夫には連れ子がいた。私と結婚後、元夫と私の間に一子(娘)が生まれ4人家族でやって来た。


連れ子の長男が結婚適齢期になった時に、長男の彼女が苦情を言いに来た。
「(彼女)と長男クンは結婚する。あなた(=私)のような遊び人とは縁を切ってくれ、つーか死ね!」と。
意味がわからなくて、元夫に相談し、長男と話した。
長男は「あの子はヒステリーでちょっとおかしいんだ」と言うだけ。
「おかしいって、付き合ってるんじゃないの?」と聞くと黙る。
結局その後向こうの両親から話が来て、両家で話し合いになった。
それでわかったけど、長男は「俺は母(=私)の不貞でできた托卵の子だ」と彼女に言っていた。
「妹(娘)に言い寄られて困っている」とも言ってた。
彼女は「可哀想な長男クン、私が守ってあげないと!」とはっちゃけた。
私は元夫と共に
「長男は夫側の連れ子で、私とは血がつながってない。私の産んだ子なんて有り得ない。DNA鑑定をしてもいい」
と証言した。
結局長男は、若者にありがちな悲劇の主人公っぽい気持ちになりたかっただけらしい。
ちょうどネットで托卵ネタが流行ってた時だったから真似しただけで深い意味はなかった。
ゴチャゴチャ言ってたけどまとめるとそういうことだった。
彼女が私に直接言うとは思ってなかったそうだ。
その後もゴタゴタしたので、娘の大学進学を機に離婚した。
でも未だに思い出すと「社会人にもなってなんであんなすぐバレる嘘を…」と思ってしまう。

123: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/02/06(火)09:25:22 ID:lWY [2/2回]
托卵制裁ネタって2012~2015年にバーっと流行って急に収束したよね
今でも真に受けてゴチャゴチャ言ってるニートくんはいるけど、ネタ自体は1/10くらいに減った
なんだったんだろう?

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年03月29日 19:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事