yuenchi

266: 名無しさん@おーぷん[] 2014/12/18(木)14:24:25 ID:wtd [1/1回]
先月、東北田舎に住んでる両親が久しぶりに上京してきて、幼稚園の娘と私と両親の3世代で鼠ランド行った。
娘は2年ぶりのランドに喜んでた。
私はまあ、就職で上京して今まで何度も来てるし、家族孝行ってくらいの感じ。



ランド入口に着いたら、父親が何か渡してきて、何かと思ったらCとEチケットの綴りだった。
「ほら30年ちょっと前、家族旅行で来ただろ。あの時の残りを母さん戸棚にしまっておいたんだ。あげるから」とドヤ顔で言われ、
「いや、それもう使えないんだよ。今はパス買うの」と言ったら、父ショボーン(´ω`)としてた。

パークを散策してると、
「あれは?空中ゴンドラみたいなのは?地下になったの?」と母が言い出し、
「あれは無くなったよ」というと、またショボーンとしてた。
「あんた、あれ大好きだったのにねー喜んでたのにねー寂しいねー」と言ってた。
「そんなに寂しくないよ」と言っておいた。

「近所の子たちにね、お土産買うって約束してきたのよ。あのカラフルな外国のねじり飴あったでしょ。あれ買いたいの」とも言い、
「あのねじり飴も無いんじゃないかな。最近見ないよ」というと、またショボーンとしてた。


でも何だかんだ言いながら、アトラクションと客の多さに驚きつつも、孫と楽しく遊んで満喫してたようだった。
(そして現役で農家やってる両親が一番健脚だった)
アトラクションを見るたびに「これは前なかった」「これはあった」「ここであんたと婆ちゃんの写真撮った。覚えてる?」
「ここらへんでトイレ探してた母さんが迷子になったな。覚えてるか?お前が泣いて泣いて」「これにも乗ったね」とか話してるうちに、
すごくセンチメンタルな気分になり、

あの時の鼠ランドは本当に魔法で動いてると思ったなーとか、
旅行終わって帰ってきても、しばらくはお土産やお土産袋や地図を出して並べては、夢の国の思い出に浸ったな、とか、
もう両親が元気なうちに上京してきて、3世代でランド来るってことも無いだろうなーとか、
色々考えた。

とりあえず、はしゃいでる娘&両親の写真を撮って撮りまくって、お土産たくさん買って実家に郵送手配してやった。
多分、一番満喫したのは私だったと思う。

267: 名無しさん@おーぷん[] 2014/12/18(木)16:04:42 ID:unK [1/2回]
鼠国ステマ乙wwステマ必死だなww
なによ泣いてなんかないわよww

ジジイもババアもまた来ればいいじゃんよ
また連れて行ってあげないさいよ

269: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/12/18(木)16:30:43 ID:O0C [1/1回]
>>266
のツンデレが可愛すぎるの件についてw

そうそう、ゴンドラなくなっちゃったんだよね。この間10年ぶりぐらいに鼠園にいったとき、
夫と話したっけ・・・
夫は地方出身だから小さい頃一度だけ鼠園に行ったことがあってその時ゴンドラに
乗ったことがあるみたいでちょっとショックだったみたい。
最近は鼠海ばっかだったから私も気がつかなかったので一緒にショックだったな。

あとあの飴がないのもショックだった。無駄って言われてもあの飴は私の中では
鼠園の象徴でやっぱりどうしても欲しいものだったから。

3世代でまた来れるように呪っておくわよ。

271: 名無しさん@おーぷん[] 2014/12/18(木)16:46:42 ID:unK [2/2回]
え、あのねじった棒の飴もうないの?
無いと知ると悲しい。

なんか開園したばっかの頃の鼠園は、あの飴といいすごく外国っぽかった。
多分段々日本人向けにカスタマイズしていったからだと思うんだが。
食事も食べたことないような味のもんばっかだったなー

引用元: ・【チラシより】カレンダーの裏 1□【大きめ】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年09月15日 06:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事