85e63a0c2f4ddcfee3c84beceeee13a9143e407d

808: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/12/23(土)01:07:12 ID:oSc [1/1回]
ガチでやってる武道団体って中級者より上は若干おかしい人が多くて

師範が弟子をひとり指名して見本で技を掛ける
→頭から投げ落とされて昏倒
→それを見て他の弟子が一斉に駆け寄る
→手当てどころか心配すらせず「どんな技だった!?どんな感触だった!?」と質問攻め



こういう光景が日常茶飯事だったりする
そんな団体に所属してた時のおはなし

うちの師匠は登山が趣味で、俺たちにも修行にいいとか言ってよく山登りを薦めてた
それを受けて俺と同門のAとB三人でちょっと険しい山へ日帰りで入った帰り道
当時は山ガールとか森ガールとか言われて女の子の登山が流行った時期で
後で知ったけどそういう子を狙った性的暴行や強盗の被害が全国的に結構多かったらしい
山奥だから目撃者がいないし、見つかっても逃げやすいからなんだろう
俺たちもそういう現場に出くわしてしまった
登山道から外れた沢の外れで、明らかに合意じゃない様子でおっさんが女の子に抱き付いて体をまさぐってる

ここで普通なら助けなきゃと思うんだろうけど、上で書いたように俺たちはちょっとネジが外れてたもんで
三人同時にピキーンと閃いたのが「実戦で掛け試しができる!!(歓喜」だった
ジャンケンしてA・俺・Bの順でやると決めてから、ちょっと迂回してなるべく足音を消して背後に忍び寄り、作戦決行
A:上に乗ってるおっさんの眼窩に指を引っ掛けて投げ飛ばす。3mぐらい転がっておっさんの片目血まみれ
俺:襟首掴んで起こして往復ビンタ。本気で殴ったから物凄い音がして歯が何本か飛んだ
B:ワンインチパンチ(詳細はググる)。おっさん5mぐらい吹っ飛んで仰向けで呻いたまま動かなくなる
最初はもっと色々やろうかと思ってたけど、さすがにこれ以上やったら死ぬなと実感してここで打ち切り
半ば戦利品半ば復讐の武器を取り上げる目的でナイフとロープを奪って
興奮さめやらぬまま即席実戦稽古の反省会をしながら山を下りて、
「そういやあの女の子どうした?」と気付いたのは帰りの電車に乗った後でした
さすがに社会的にヤバいのはわかってるので三人だけの秘密としてそのまま解散、幸いニュースにもならず

自分達というよりおっさんの、それよりも女の子にとっての修羅場だったよなあと今になって思います

809: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/12/23(土)13:53:35 ID:Nlc [1/1回]
>>808

お れ は ち ょ つ と ね じ が は ず れ て る

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その24】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年03月22日 22:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事