gatag-00002993

432: 名無しさん@おーぷん 2017/08/12(土)23:31:15 ID:Upr
他の人たちの衝撃体験とはだいぶ毛色が違うけど

私は超絶インドア派…というか出不精


ちょっとした旅行でも、仕切り屋の人が全部お膳立てしてくれたらお金も出すし楽しく参加するけど
自分から立案したり計画したりは面倒くさくて絶対しない
一人旅なんてもってのほか。そんなことするくらいなら家で惰眠を貪りたい
テレビで世界の絶景特集とかを見ても、わぁ綺麗ーとは思うけど実際行きたいと思ったことなんてなかった

そんな私が大学生の時、購買で暇つぶしに手に取った雑誌に載ってた写真に目を奪われた
見開き2ページいっぱいに広がる赤茶色の砂漠のパノラマ写真
どうしてなのか自分でもわからないんだけど、この砂漠に行きたい!と猛烈に思った
ちょうど大学3年の春休み直前で、
暇さえあればバイトしてたから必要以上に貯金もあった
一刻も早くパスポート取って飛行機と宿を予約して春休みには一人でこの砂漠に行こうと
一瞬でそこまで考えた。本気で。

で、「ところでこれ、どこの国の何砂漠?日本から簡単に行けない地方だったら嫌だなぁ」と
冷静になって写真のキャプションを見てみたら

探査機が撮った火星のパノラマ写真だった。

なんかもう色々衝撃だった
さすがに宇宙飛行士を目指すほどのバイタリティはなかったので諦めたけど
あんなに行きたいと思ったのは今まで生きてきた中でもあれっきり
あの衝動は何だったんだろう
私の前世は火星人だったんだろうか

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年01月30日 19:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事