gatag-00013151

100: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/05/19(火)09:01:37 ID:95T [1/2回]
終わったら絶対に書いてやろうと思ってた。新婦側の友人として参加した結婚式。

準備の段階から何故か新郎に色々と手伝いを頼まれていてすでに嫌悪感。
どんなことかというと新婦友人と恩師からお祝いのメッセージを貰うために、
恩師・各世代の新婦友人にアポ取り、スケジューリングをこちらで全てして、新郎が来たときには完璧にしておくこと、
撮影ポイントをいくつかわけてたくさんの場所に行ったように見せること。


腹立たしかったけど新婦のため、と言われたこと以上の成果で新郎を迎えた。
メッセージだけのはずだったのインタビュー形式にしたい。
挙げ句質問はなにも考えていないからと、インタビューも私にやらせようとした。
当然断ったが、もしそれを私がやるんだったら、
こいつはいったいなんのために男女混合の友人たちと泊まりで新婦の地元に来たんだ。
それに加えてグループで招待されているのに新婦側一人だけ二次会の幹事に抜擢。
尚、新郎友人は2人で幹事。
当日は当日で席次表を渡してもらえず、取りに行くと、謝りもせずにそのまま片手で突き出すように渡された。

チャペル内に入ってみると新郎友人:新婦友人の比率が7:3で明らかにおかしい。
新郎が入場するとなぜか沸き上がるどや。
それだけで一緒に招待されていた友人とびっくりしていたのに厳粛な空気に響く携帯の撮影音。。。
式が始まる前に撮影禁止と言われていたのに平然と撮影する新郎友人たち。

料理もなんだかよくわからなくてパスタとして出されたのはバジルと和えてあるそうめん。
余興として完成したメッセージは出だしの5分間、新郎のインタビュー。
メッセージもぐだぐだとした雰囲気に。。。
さらにメッセージビデオ内での新郎からの衝撃の発言。
「新婦は地元の友達がいなくて、
職場の人たちに良くしてもらっている」。。
その日招待されている数少ない新婦側友人は職場の先輩を除くと全て地元の友達。
なんのためにわたしたちは呼ばれたんだろう。
新婦が普段からそう言っているにしても
それを平然と言ってしまう新郎ってどうなのよ。
恩師が思い出のエピソードを嬉しそうに話してくださっているメッセージをみて何故か大爆笑する新郎友人。
私たちも見ていたけどなにも面白いことはない。
こちらとしては休日にわざわざメッセージを言いに来てくれた恩師をバカにされたような気持ちが拭えない。二次会は割愛するけど更に酷かった。

このまま新婦ともCOしてしまおうか、すごく悩んでる。

101: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/05/19(火)11:31:58 ID:Myn [1/1回]
>>100

お疲れ
読んだだけでもぐったりするわ
本当にお疲れさん

102: 100です[sage] 2015/05/19(火)19:23:47 ID:95T [2/2回]
>>101
さん
ありがとうございます。
リアルではなかなか人に吐き出せなくって、
うまれて初めて書き込みさせていただきました。
ちなみにそのメッセージは
新郎ではなく新郎友人が作成したのだそうです。
何一つ自分ではやらないくせに
当日にまるで自分の手柄のようにするのは
見ていてとても不快でした。

また二次会の受付をしたわたし以外の友人たちにも
お礼はなく、二次会の最後に自分の上司にお礼の品物を
高砂でプレゼントしていたのも印象的でした。

103: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/05/28(木)12:27:22 ID:258 [1/1回]
>>102

大変だったね
新郎側クズ過ぎワロエナイ。新婦さんには可哀想だが離婚推奨物件だな…
新婦を助けてくれる人が周りにいなさそう、夫婦関係に何かあったらあなた達が守ってあげないといけないんじゃないのかな

104: 100,102です[sage] 2015/05/28(木)20:22:20 ID:pw5 [1/2回]
>>103
さん
労りの言葉をありがとうございます。
周りには既に何度も愚痴を吐きすぎて
これ以上言えないってことで
ずーっともやもやしていたので
皆さんの優しさが嬉しいです。
それにいつの間にかまとめに載っていてびつくり。
そして103さんには申し訳無いのですが実はこれ1年程前の出来事でして、、、、。
また新婦自身にも何度も苦言を呈しましたが、どっちもどっちのような感覚を得ましたのでとっくにFO済みなんです。
ただ、本当に目が覚めたとき、いつでもこちらに助けを求められるように連絡先は拒否していません。
学生時代の恩もありますし、何かあれば全力で助けるつもりです。

105: 100,102です[sage] 2015/05/28(木)21:06:36 ID:pw5 [2/2回]
それと、まとめのコメント欄も拝見しました。
まさかまとめに載るとは思わなかったので適当に書いてしまったため、わかりづらくてすみませんでした。
それと、カッペリーニとそうめんの違いはさすがに分かるつもりですが、かなり前のことなので今となっては確かめられません。
これに関してはわたしが悪く捉えすぎてしまい、素麺だ!ご飯まずい!最低!と暴走した可能性も否めません。
ご迷惑おかけしました。
関係性ですが最初にも書いた通り、式には新婦の友人として出席しました。
新郎は全くの初対面の人でした。
流れとしては
二次会の幹事を新婦から頼まれ、新郎側の幹事と連絡を取るために、まず新郎と連絡先を交換したところから始まりました。
そこから様々な無茶ぶりをされたわけですが、当然こちらも意見はしていましたよ。
あまりにも意見が合わなかったため、揉めるといけないし、ある程度仕事を終えたら幹事を辞退するとも言ったのですが、それが許されない状況でした。
新婦側の二次会の招待客が私達以外おらず、後がなかったからだとおもいます。

また、ビデオに関しては、新婦の為だし、他人様の式をぶち壊すわけにもいかない、と家族がもう出席自体やめた方がいいと止めているにも関わらずデモデモダッテを繰り広げていたのがいけなかったと反省しています。

最後に新郎新婦の今ですが、風の噂では未だにラブラブだと聞きます。
新郎は目的(新婦とか何かを施してあげたい人や物事)の為に手段(周りに迷惑をかける)を選ばないタイプだとおもうので、周りを見ることがないうちは新婦も幸せだと思います。

周りが見えてない証拠に新郎新婦両名から、式後受付をした友人にすらお礼もありませんでした。
長々と失礼しました。

106: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/06/03(水)12:13:00 ID:zbr [1/5回]
お疲れ様でした。適度に改行し、伝えたい最小限の情報に絞るだけでも
随分読みやすい文章になると思いますよ。

引用元: ・私は見た!!不幸な結婚式(おーぷん)




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月14日 15:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事