festy

850: 名無しさん@おーぷん 2015/06/07(日)21:02:44 ID:8Wk
大学3年から卒業まで住んでたアパートの隣が毎日修羅場?だった。

大学の寮は2年までしかいれない決まりで、3年から大学近くのぼろアパートに住んだ。
引っ越したその日から、窓の外でジャイアンリサイルが開催された。
「ヒトミ!君に捧ぐ、聞いてくれ!ワントゥースリー、ホゲ~♪」
と、ミスチルのユースフルデイズのサビだけをアカペラで繰り返し歌う男。
窓を開けて「うるせーー!警察呼ぶぞ!」とバケツの水をぶちまける女。
ホゲ~♪は主にスピッツとミスチルを中心に毎週月・火・木・土の20:00~23:00に開催された
なんでその曜日だったのかは不明。

ホゲー男はそのたび近所から通報され、警官にお持ち帰りされていた。
厳重注意されてただろうに、なんでまた次も来れるのか不思議だった。
近所迷惑ではあったが、俺は午前とってる講義がほとんどなかったので
ホゲーをむしろ風物詩として楽しんでいた。テレビよりよっぽど面白いし。


ある日部屋で寝てたら、ドアをノックされた。チャイムがないから基本ノックだった。
「あー」と返事したら
「ヒトミいますか」という声が。ホゲー男だった。
「お隣ですよ。うちは違います」と言ったが、男はなぜか信じずヒートアップ。
架空のヒトミさんを大声で口説き始めた。
最初は普通の「出てきてよ、好きだよ」「誤解があるんだ」ってトーンだったのが、途中から急に
「いいよ!わかったよ結婚しよう!結婚しようすればいいんだろおおおおおお!!!」
「結婚するって言ってんだろなんだよゴラ出てこいや結婚したるわウオオオオオオオ」
って吠えはじめて、正直おしっこちびった。
通報すればよかったんだろうが、あまりの豹変ぶりにビビって何もできんかった。
結局いつものように誰かが通報してくれて警官が連れてってくれたが
マジの頭のおかしい人を甘く見てた自分にいたく反省した。

結局卒業するまでそのアパートにいて、その後はリサイタル以上の被害は受けなかったが
ホゲーの粘着さもヒトミのタフさも衝撃だった。

851: 名無しさん@おーぷん 2015/06/07(日)21:40:58 ID:qMD
見たいなー

857: 名無しさん@おーぷん 2015/06/08(月)00:12:52 ID:59f
>>850

ヒトミは本当にいたのか幻覚なのか
キチ過ぎる

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その7




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年09月11日 17:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事