232: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)12:33:16 ID:qvM
夏になると思い出す話。
あれは俺が学生の頃だから、10年くらい前。
ちなみに俺のスペックは、中肉中背、顔はフツメン。
当時の服装はTシャツにジーパン。至って普通の若者。
夕方、バイト先である銀座に向かうため、新宿から丸ノ内線に乗った。
帰宅時間のせいか、7列席の前がほとんど埋まっていてそこそこ混んでる状態。
すると新宿三丁目あたりで俺の太ももあたりに異変が。
「触られている…気がするだけか?」
すると太ももから股間のあたりに手がスライドした。
「これは…痴漢だ!」
そう確信した俺は、手の主をチラッと見た。
5つ上くらいの、YOUに似た綺麗なお姉さんが
悪ふざけしてるような、えへへみたいな顔で見てきた。雰囲気がえrくて、おしゃれな感じだった。
気団まとめ_W336x280



もちろんその間も手は止まることがない。
俺より背が低くて、時々こちらの様子を伺って上目遣いで挑発してくる。
そのせいなのか、男がチカンに遭うということが非現実的すぎたのか
「やめろ」という発想はなかった。
俺の挙動が不審すぎて、周囲の人も俺の異変に気づいたんだけど、
カップル同士でそういうプレイしているみたいな風に見られてしまい、誰も止めてくれない。
お姉さんの手はエスカレートして、俺はとうとう声まで漏れてしまった。
そして国会議事堂前でフィニッシュを迎えてしまい、
それを見たお姉さんは満足気に俺にキスして降りていった。
俺はというと、周りの目に耐え切れず、銀座まで犯罪者のように顔を隠して乗っていた。
勿論パンツはそのままで、バイト先のバーでお酒を作ったり席を案内したりした。
時々トイレに行って、尿をしたときにパンツを見ては「あぁ、本当だったんだ」と思ったりした。
それからも丸ノ内線には乗ったけどお姉さんに会えたことは一度もないけど
本当に衝撃的な体験だった。

235: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)13:40:24 ID:emw
>>232

>YOUに似た綺麗なお姉さん
それ綺麗なん?

237: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)14:18:31 ID:G0R
>>232

よりよって国家の中枢で何してんだよ……

238: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)14:26:44 ID:qvM
>>235

10年前だからな。YOUもまだ綺麗だったんだよ・・・・

239: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)15:14:31 ID:0G6
>>232

それ、「お姉さん」じゃないから。

241: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)17:21:12 ID:qvM
>>239

じゃあ何だったんだ……

242: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)17:27:10 ID:SiJ
私も含めて、みんなYOUを綺麗なお姉さんだと認めたくないんだよ。

243: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)18:03:14 ID:emw
だってお前らYOUが痴女ってくる様子を想像してみろよ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月30日 09:00 ID:kidanmatome