94: 名無しさん@おーぷん 2017/02/04(土)01:20:54 ID:8yx
私(30歳女)には、宗教借金水○水、借りた金の踏み倒しや人への嫌がらせ
スーパーで子供を誘拐しかける、店員に嫌がらせ等々、パーフェクト糞両親がいる。
基本的に家という場所は、大事なものは壊され、罵り合い、
変なお経が常に流れ、父親は太陽神と交信し、母親はいかに自分がかわいそうか愚痴る場所だった。

今日会社の飲み会で
「母親が死にかけていたから、希望になるように子供を作った」
「みなに愛されて育つように、一族共通の文字をとって名前をつけた」
「親はいつまでも元気じゃないなと、親を事故で亡くしてから思った」
など、
「ほんとにこんなこと思う人いるんだ!!!」と心の底から衝撃だった。

あと、「仲のいい家族って存在するんだ!」というの衝撃的だったし、
“早見家”ってタイトルのライン部屋に、お父さんもお母さんも兄弟も全員いるのも衝撃的だった。




95: 名無しさん@おーぷん 2017/02/04(土)09:51:07 ID:0x2
>>94

こっちからしたらそんなパーフェクトなクソ親が居ることが
衝撃だがな
ゆっくり所謂「普通の家族」と言われるものを知っていけばいいよ
94の親は飛び抜けてクソだから

104: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)06:53:59 ID:amO
>>95

94です。
「話には聞いたことあるけどほんとに実在するのか~
えっ ほんとにこんなお手本みたいなご家庭が! たくさん! 存在するなんて!」
みたいな気持ちでした。

あとはその話のあと、お決まりの
「なんで結婚しないの~」に悪意があるから言ってるわけじゃないことに気が付いたのも
衝撃的だった。いままであまりそういう話をしたことなかった。
私からすると「結婚を人に勧める」のは、
人に「今すぐ○ね」「回線切って首つって○ね」と言うのと同じ意味だったけど、
皆自分が結婚したり育った家庭が幸せだから、いいものを人に勧めるつもりで言ってるんだ!
と気が付いたのも修羅場だった。

悪気はないからなにを言ってもいいわけじゃないけど、皆がそこそこ幸せになるといいなと思った。

105: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)06:55:09 ID:amO
>>104

修羅場な上に衝撃的だった。混ざっててごめんなさい。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年07月17日 17:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事