lgf01a201404071500


770: 名無しさん@HOME 2017/02/14(火) 03:13:43.47 0.net
初の書き込みに加え、無駄に長いので読みにくかったら申し訳ありません。 

私兄弟は長男、次男、末っ子長女である私の三人兄弟。 
長男は結婚して家庭を持ち、年子で二人の子どもを育んでいる。 
次男と私は未婚。 
母親は健在だが、父親は10年以上前にガンで他界。 


二年前のこと。
私実家で長男家族と一緒に姪の誕生日会を開いた。
最初はとても和やかな雰囲気だった。
姪は大好きなおばあちゃん(私実母)を甥と元気に取り合い
大人組はお酒を飲みながらそれを微笑ましく見ていたり、バラエティ番組を見ていたりと
各々が好き勝手な時間を過ごしていた。
そんな時、長男が未婚の次男と私に向かって突然「お前ら結婚しないの?」と言ってきた。

正直、その時はそんなに気にならなかった。
そもそも次男も私も当時すでにいい年齢(どちらも三十路越え)だったから
兄弟として純粋に心配してくれているのだろうと思った。
接客業をしている私には、お客さんの中に「まだ結婚してなかったんか!?」とか
「早く結婚しなよ!」と言ってくるお客さんが沢山いたから、
長男の台詞はそれと同じだろうと捉えていた。

771: 770 2017/02/14(火) 03:15:08.78 0.net
続き

私が結婚しない理由の一つに、実父が関連している。
実父はいわゆるモラハラ父だった。
父の母に対する独占欲は強く、母が父より子ども達を優先すると目に見えて不機嫌になり
物に当たったり、「誰のおかげで食えていけてると思ってるんだ!?」など叫び
相手が実の子どもだろうが関係なく当たり散らす。
さらに母が母方祖父母の実家に行き、家に帰った時なんかは母にセ/イ/行為を強要する始末。
そして機嫌が良いときはなぜか私の体を触って来たりなんかしてきたので、私は男性に対して苦手意識を持つようになった。
もちろん、世界中の男性が父みたいにセクハラ・モラハラばかりではないことくらい頭では理解できる。
だけど、三回ほど男性に押し倒された経験を持つ身としては
(いずれも未遂に終わっていますが)やはり男性は苦手のまま。

それからもう一つ理由があり、私は卵巣に良性の腫瘍を持っている。
それを家族は知らない。
子どもを産めない訳じゃない。
良性なので手術をすることもないと産婦人科の担当医は言ってくれたけれど
こんな自分を好きになってくれる人がいるのか怖くて
恋人なんて作れる勇気が私にはなかった。

772: 770 2017/02/14(火) 03:15:55.08 0.net
だから私は「いい人が見つかったら結婚するよ~」と
なるべく笑顔を浮かべて当たり障りのない返事をした。
それなのに長男は
「本当に?」「まだ結婚しないの?」「もういい歳じゃん」「相手いないの?」「なんで結婚しないの?」
何度も何度もしつこく聞いてきた。

2、3回までなら『まあこれくらい聞くよね』程度の認識だったけど
それがあまりにもしつこく聞いてくるから、その瞬間、私は以前酔っ払った母から聞いた愚痴を思い出した。

母曰く、長男夫婦は家を建てたがっていること。
そして長男は父が亡き今、我が家の土地の相続は長男である自分が全て貰っていいんだよね?なんてことを言っていたこと。
でもそうなると母はともかく、実家住まいの次男と私が邪魔になるんだけどな、とも。
次男と私は結婚しないの?結婚してくれないと困るんだけど、みたいなことを言っていたと。
母は酔っ払った勢いで全て私にぶちまけていた。

ふだん兄弟のことに無関心な長男が、なぜか私達兄弟にしきりに結婚を囃し立てている理由を
私はアルコールを摂取しているのにひどく冷めた思考で悟った。
つまり長男夫婦は自分達の新しい家が欲しい→けれども土地が高い→ならば私実家の土地をもらい受ければ土地代はかからず、自分達の家を作ることが出来る→でも実家住まいの長男兄弟が住んでいて邪魔→なら結婚でもしてもらって早く出て行ってもらおう。
当然すべて私の推測でしかありませんが、どうしてか私には自信がありました。
だから私は思わず「あんたは私達にこの家から出て行ってもらいたい!だから結婚しろって言うんだな!?」
アルコールを摂取して強気になっていたこともあり、滅多にあげることのない大声で長男に向かってそう叫んでいました。

773: 770 2017/02/14(火) 03:16:36.02 0.net
すると長男はとても大変わかりやすく目を泳がせ、
動揺しながら「いや・・・別に・・・そんなこと・・・」と、
居心地悪そうに肩を震わせて口を噤みました。
元々嘘がつくのが下手な長男ですので、私の言ったことが図星なのだと肯定しているようにしか見えませんでした。

ですが、私に言い当てられてよっぽど歯がゆかったのでしょうか。
次の瞬間には、長男はこのように言い返してきました。

「次男と私が結婚しなかったら、俺の子ども達に迷惑がかかるだろう!?」と。

長男曰く
長男嫁の親戚であるおじさん(仮にA氏)のお葬式に参列した際
A氏は結婚もしなかった為、当然子どもがいるはずもなく、仕方なくA氏と血の繋がりのある姪や甥がA氏のお葬式の準備をしたとか。
そこでA氏の姪御さんだか甥御さんだかが長男夫婦に「お宅も気をつけて、とても迷惑で大変だから」と言ってきたそうです。

長男嫁がウンウン頷いていたので、おそらく本当に言われたんでしょう。
血の繋がった実の兄弟よりも、嫁の遠縁にあたる親戚の言葉を真に受けるのか。
もう私を含め、母も次男も開いた口が塞がらない状態でした。

774: 770 2017/02/14(火) 03:17:10.93 0.net
え?
父が亡くなってたったの半月で10年以上同棲していた彼女を捨てて今の長男嫁と付き合い始めて、
その3ヶ月足らずで長男嫁を妊娠させて、結納金も結婚資金も母に出させたまま1円も返してないお前が何言ってんの?
しかも姪が生まれてから半年以上も私実家で同居して、
その間お前ら夫婦は上げ膳据え膳だったじゃん?
しかも同居していた間、「夜泣きがひどい」とか言って姪の面倒をほとんど母に丸投げしてたじゃん?
仕事から疲れて帰ってきた私に「ほら、叔母さんだぞ~!」とか言って容赦なく私に姪の面倒見させた挙句、
お前ら夫婦は買い物に出かけたり外食したりと、しょっちゅう遊び回ってたよね?
それから更に半年経ってから二人目妊娠ですか。私らに姪の面倒見させている間にそうですか。
甥の出産時、私が仕事を休んで母の手伝いをしなければ、当時肩と腕に痛みを訴えていた母は背中に姪を背負い、一人で重たい荷物を持たせていたんですよね?
自分は携帯と財布以外は何も持たずに。
それから甥の夜泣きは良くて、姪の夜泣きには耐えられないとか言って変わらず姪の面倒は母に丸投げしていましたよね。

私家族にどれほど迷惑をかけてきたのか、長男夫婦は理解していませんでした。
むしろ『俺達の子どもの面倒を見させてやってるんだから感謝しろ』ぐらいの認識だったのでしょう。
思い返せば、長男夫婦から「ありがとう」や「ごめんね」といった類の言葉を聞いたことが一回もありません。

775: 770 2017/02/14(火) 03:18:17.98 0.net
以降、私は長男夫婦と完全に絶縁状態を保っています。
母もその時は長男からひどい言葉を言われて「絶縁しましょう」と言っていたのですが、
やはり孫は可愛いらしく、
長男夫婦から「預かって」との要請があったら今でも姪と甥の面倒を見ています。次男もそうです。
ただ私だけが長男家族の有事には一切干渉しないことを二年経った今でも貫いています。

母は「こちらが大人になって許してやらないと」と私に言って来て、
長男家族との仲を取り持つように画策したりしますが、
私は長男家族に対してだけは大人になって許してやるつもりはありません。
だいたい長男夫婦は将来的に姪と甥に迷惑をかけるかもしれない私と縁を切りたがっていたようなものですから、
私のしていることはむしろ長男夫婦にとって願ったり叶ったりのはずですので。

もしかしたら今年中に婚約が決まるかもしれませんが、それを長男家族に報せるつもりもありません。
万が一結婚することになっても、その報告もするつもりは一切合切ありません。

以上です。
長々と自分語りに付き合ってくださり、まことにありがとうございました。

最後に。
長男は幼い頃にかかった病気が原因で 種無し のはずなのですが、現在は奇跡的に二人の子宝に恵まれています。
絶縁状態の私はそのことに関しても一切関与せず、せめて子ども達の健やかな成長を祈っています。

ちなみに何故私がそのことを知っているのかというと、長男嫁が妊娠報告に私実家を訪れるほんの少し前から母に聞いた話。
母は自分の不注意で長男に重い病気を患わせてしまった、
長男に子どもが出来ないのは自分のせいだと自身を責め、
父にも長男本人にも言えなかったそうです。
でも父が亡くなったことによりその気持ちが耐え切れず、愚痴のカタチとなって私に吐き出したものでした。

だけど、もはや私には関係のないことです。
長男は一生懸命家族を養っていますし、母は念願の孫が抱けたのでいいのではないでしょうか。

ちなみに長男嫁のご両親はご存命です。それくらいしか知りません。

引用元: ・ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう442




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年05月12日 08:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事