740: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/01(日) 18:36:38.81 ID:Dfy0GE6A
新婦友人として出席した披露宴にて 

新婦には重い知的障害の妹がいて、いつもは遠方の施設にいる 
姉妹の両親は他界しており、たった一人の家族である妹を新婦はとても可愛がっていた 
私たちは会うのはその時が初めてだったが、話し方が幼いだけで後は普通の女の子だった 
しかし、新郎の列席者たちは妹の言動に笑っていた 
やがて宴も最後の時に妹から新婦にプレゼントが渡された 



それはウェディングベアで、妹が長い時間をかけて一生懸命作ったものらしい
(付き添いの施設の人が言っていた)
新婦はベアを抱きしめ泣いているのを妹が
「ねーね、痛いの?誰かに叩かれたの?」
と頭とか撫でていた
その姿に私たちは涙が止まらない
が、新郎側は 

「お姑さんも大変だ。荷物が増えて」
と悪口の言い放題
すると新郎の父親が立ち上がり、妹に自分を指差して
「パパだよ。分かるかな?パパだよ。こっちがママだよ」
そう言って新郎母を指した。微笑んでうなづく新郎母
静まる新郎席
「上手にできたな。えらいぞ」
と頭を撫でられ、妹は嬉しそうにうなづいた
新郎はそんな妹を抱きしめて
「ねーねをいじめる悪いのはにーにが怒ってやるからね」
とはっきり言い切った

今日、あった出来事なんだけど、スレチとか言われそうだけど、ネタとか言われそうだけど、新郎両親にGJ!!!!

742: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/01(日) 18:51:59.26 ID:TFl8OmHn
>>740
GJ!



引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(95)


このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年03月19日 03:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事