171: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 15:35:11.93 ID:Ec++sX0G.net
じゃあわかりやすい話ひとつ(1/2) 
不幸な「結婚式」かはわからないんだけど発端は結婚式なので 

新婦A子は小学生の頃からずっと好きな人がいた 
相手は同級生の年の離れた高校生のお兄さん 
お兄さんが他県の大学に進学する時に告白したが「ありがとう。ごめんね」と優しく言われて玉砕 
淡い恋が散ったかと思ったけれど、振り方がまた素敵で余計に惚れてしまったらしい 
お兄さんの帰省の度に遊びに行っていた。A子が高校生のときお兄さんが結婚して、以来音信不通に 

 



大学でA子はサークルの同期B男にアプローチをされて交際
「相手はもう結婚しているけれど、小学生の頃から好きな人がいる。これからも忘れられないと思う」と言っていたが
B男は「そんなA子が好きだ。忘れたきゃ俺が忘れさせてやるよ!」とはねのけた
同県出身の二人の交際は順調に進み、結婚へ
結婚式でB男が「せっかくの晴れ舞台だから、A子の綺麗な姿を憧れのお兄さんに見せてあげたい」とA子のためにサプライズを企画
A子の母親と一緒に企画を練った

結婚式当日、サプライズゲストとしてお兄さんが登場
A子は一瞬で顔を真っ赤にしていた
お兄さんはこのとき32歳、A子は26歳。約10年ぶりの再会だが一瞬でわかったようだった
お兄さんが昔を懐かしみながらお祝いの言葉を述べている間、A子はあわあわしていた
それを見てB男は満足げ
A子は式中、ちらちらとお兄さんを気にしていた

172: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 15:37:38.92 ID:Ec++sX0G.net
(2/2)
後日、A子が婚約の解消を申し出た。記念日にしようと入籍はまだ
「お兄さんのこと、忘れたことはなかった。やっぱり好き。その気持ちが燃え上がって、もう一度告白したくなってしまった。もう会えないと思っていたし、だってお兄さん、結婚指輪していなかったんだもの」
実はお兄さん、ちょうどその年、離婚していた
B男とB男両親は激怒&大困惑
A子両親といまさらそんな馬鹿なことがあるかと説得するものの
「もう一度好きだと伝えたい。告白するのに婚約者がいる状態ではできない。告白できなくても、そもそもこんな気持ちになってしまっては、A男と一緒になることは出来ない」
とA子はかたくな。結婚式費用も慰謝料も払うからと

お兄さんに振られて戻ってくるかと思いきや、宥めるお兄さんに
「お兄さんのお返事とB男との結婚は関係ないの。Noでも結婚しないから。ダメなら気にせず振ってください、責任は感じないで」と揺るがない
結局、A男とは婚約解消、お兄さんと結婚というかたちになってしまった
お兄さんと付き合ったのは結婚式から1年後で、結婚したのは2年後だけど

お兄さん曰く、「離婚直後で今思うと自覚なしで相当参っていたし、やさぐれていた。A子の存在が心に染み込んできてしまった」
「離婚原因、元奥さんの浮気じゃね?いいの?」と尋ねたら、
「人の気持ちが移ろうのは仕方がない。けじめをつけずに不倫に走る人間性が嫌で別れた」と、告白する前に婚約解消を突っ走っていたA子は許容範囲だったよう
A子の一途さは身をもって知っていて、むしろ懐かしさや綺麗な思い出が蘇ってまぜこぜになって可愛くなったと
今は、A子は言わずもがななんだけれど、お兄さんのほうがゾッコンじゃないか?ってくらいになった二児に父
A男のその後は知らない

お兄さんの妹である私からすると微妙な心境ではある
憧れの女の人を結婚式に招いたら~っていう話がこのスレであったけど、なんで招こうとするのかな?最後に俺・私の物だって確認したいんだろうか
変なサプライズはするものではない

173: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 15:40:15.29 ID:Ec++sX0G.net
あ、途中からB男とA男が混ざってる
同一人物です

174: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 15:43:17.40 ID:izXzRoPf.net
>>172
まぁA子はケジメつけたとは思うよ個人的に
会ってしまったことでどうしても無理になってしまったんだろう
ただB男は可哀想だが正直間抜けとしか言いようないかなぁ

175: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 17:46:34.44 ID:Ec++sX0G.net
>>174
そう言ってもらえると身内としては少し救われます
B男も大学時代から付き合ってたし、結婚式披露宴とまできてひっくり返されるとは思わなかったんでしょうねぇ
私がB男の知り合いだったらやめとけって言ったんですけど

176: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 18:14:41.69 ID:nJt1hx0M.net
男としてB男に同情する。
けど、しょーがないよなーw
完全に忘れさせることができなかったB男の負けだね。
俺の物だという確認じゃなくて、俺のものだという自信だったのかな?

A子は、筋を通すことだけはできたと思う。

178: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 18:50:33.33 ID:onb5L4kv.net
>>171はよくある名字でB男とは別々に育ったけど双子なのね

179: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 18:55:05.54 ID:0fDShgyq.net
やっぱりどんなガチサプライズもすべきではないな

180: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 19:06:52.51 ID:gCzXlF9L.net
スレチかもしれんが、A子がなぜそこまでお兄さんを好きになったのか気になるw
年上への憧れをこじらせたとか?

181: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 19:35:22.80 ID:HSxesWKq.net
A子は性格には問題ないのかな?

182: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 20:05:40.06 ID:Ec++sX0G.net
>>178
!? なにかそういうお話でもあるんでしょうか? 私の兄弟は兄ひとりです

>>180
理由というかきっかけは
小学生A子とA子兄が遅刻しそうになる→A子兄、ダッシュ
A子は追いかけようとするが、転んで腰からコンクリートにスライディングで深い怪我
大泣きしているA子を置いて、A子兄は先に行ってしまう(薄情)
通りがかったお兄さんが、おんぶで小学校の保健室まで連れて行ってくれたそう
先生がいなかったため手当もしてくれて、チャイムが鳴ってることにさらに泣いたA子を慰めて、職員会議が終わった先生を呼んでからバイバイしてくれたそうだ

確かにヒーローみたいな振る舞いですけど、小中高が固まってある地区だし母校だし勝手に入ってるのはいいとして
今思うと兄も遅刻確定の時間に登校してるじゃんってなります

その後ずっと好きでいる兄の魅力はわかりません

>>181
性格に問題というと...?具体的にどういった系でしょうか?

ガチサプライズはほんとやめた方がいいと思いますね
コンプレックスあったのかな?と思ってたんで、オレの物っていう自信というのにもなるほどとなりました

183: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 20:10:39.68 ID:x7+iw3I/.net
>>182
お兄さんとB男は血の繋がりがあるんじゃないのか。
B男はお兄さんをどうやって見つけて来たんだろね。

185: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 20:19:59.18 ID:Ec++sX0G.net
>>183
B男と血縁関係はまったくありませんよー
同県といえど市が全然違いますし顔見知りでもないです
音信不通と言ったのが良くなかったのか
見つけてきたというか、連絡はA子母経由です
A子実家も私実家も引越してないので、連絡を取ろうと思えば取れます
子どもたちは独立してますけどね

186: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 20:28:29.82 ID:Ec++sX0G.net
さらっと終えるつもりが長々となってしまった
このへんにしときます
祝福してるけど、微妙な気持ちはまあ人の縁は不思議だなってことにしてる

引用元: ・****私は見た!!不幸な結婚式124****





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年02月08日 16:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事