496: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/25(水) 03:47:36.31 ID:tgG1dUA1
1/3 


昔の話 
固定電話にナンバーディスプレイが出た頃だったかな?当時珍しかったのだけど、家には買うお金がなくて昔の電話だった。 
ある時から電話の呼び出しで電話にでると渋いおじさんの声で 
「お母さんいる?何時ぐらいかえってくる」 
とよく聞かれるようになった 
それと同時に母に 
「居ないって言って。何時になるかわからないって言って」 
いわれるようになった。




497: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/25(水) 03:49:13.65 ID:tgG1dUA1
2/3

小さい私は母がそう言うなら…って思い母の言う通りにした。
ある時夜トイレに行くと電話の子機をもって話す母を見た。
「家はちょっと…」
「旦那が金入れないので返せない…」
「旦那の仕事場には行かないで」
私は意味がわからなかった。
確かに父は専業主婦の母の財布から金を取るし、母に今でいうモラハラをしていた。
でも私や兄にはちゃんとお金くれてたし…なんで…?って思った

私は母の話を聞かなかったことにして、部屋に戻った。

ある時ピンポンがなった。一軒家だが昔の家だった為モニターホンがなく横にあけるドアをあけたら目の前に父と同じ身長(190cm)くらいの横にがたいがいい黒いスーツのお兄さんがいた。
門扉をわざわざあけて門扉側にあるピンポンじゃなく、玄関のドアの横のピンポンを押してたみたいだった
同時小学生だった私(130cm)からしたらドアあけたら怖いお兄さん数人でがたいのいい人達だった為こいつらにおそわれる!って思ったし、声が出なかったのが修羅場

498: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/25(水) 03:50:34.78 ID:tgG1dUA1
3/3
後でわかったのだけど、母は闇金に出していて、闇金の取立だったということがわかったのも家族の修羅場。

どうして闇金にだしたのかというと、父はトラック運転手で稼いではいたのだけれど、母が専業主婦なのに、家事、掃除しない、料理しない為金を渡していなかった模様。
母の実家が土地、マンションある資産家?なためか、その実家の母(私からみれば祖父、祖母)から貰って生活していたようだった
父は俺は悪くないを言い通し、母は仕方なく実家の皆さんに頼り弁護士をつかい支払いをした。

すっきりしないけれどおわり。




引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 11


このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年02月03日 19:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事