関連記事→【前編】

960: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:17:02
とり急ぎ、解った事だけ報告に来ました。
今お邪魔して良いでしょうか?

962: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 01:19:16
報告なら報告寺で。

967: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:22:25
はい。移動します。

引用元: ・【コーヒー】逃げられ寸前男の駆け込み寺 273【塩入り】


440: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:27:29
すみません。何も解決していないのですが。。。
とり急ぎ、解った事だけ報告に来ました。

・妻は行方不明のままです
・まだ離婚されていませんでした
・離婚不受理届けは出しませんでした
・扶養異動の手続きはすぐできました

扶養異動の必要書類は組合に寄って異なるそうです。
俺の会社は「まだ離婚成立していなくて苗字が同じなら書類不要」でした。
2歳児なら住民票すら必要ないと言われて、え?って感じでした。
離婚後だとまた違うそうですが、今回妻が5日以内に申請すれば全て完了。

なんかあっけなくて怖いです。

駆け込み寺 273の >>586
体験談、聞かせてくれてありがとうございます。

妻は過去の事をものすごくサラリと話します。
妊娠する前の話合いでも、「どうして嫌なのか、無理だと思うのか」を
淡々と説明してくれた感じで、過去の思い出が辛い素振りは見せませんでした。
俺もやっぱり「辛かったな」とか、
「今なら俺が守るのにな」くらいしか言えなかったけど、
「昔話だし(笑)過去が厳しかったお陰で、今は幸せを5割増で感じてお得だ」
とか笑ってました。こういうポジティブなとこも好きではありますが、
やはりネガな部分にまでもっと踏込めば良かった。

駆け込み寺 273の >>602 思い立ったら徹底して行動するだろ?
は、もうその通りです。

586: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/19(月) 02:02:18
双子、参考にならんかもしれんが、俺の嫁の親も毒でな
父親は酒乱で母親にDV、母親は父親似の嫁に八つ当たりをし
高圧的に服従させ、母親似の弟だけを可愛がった
嫁には安心して甘えられる大人がいないまま育った

嫁は両親を反面教師にして仲の良い夫婦が理想だ
我が子には自分と同じ思いはさせないと強く思っていた
俺も嫁と似たような経験をしてたからな、嫁と結婚した

で、子供が産まれて嫁は子供をとても大事にしてたが
子供を愛おしいと感じれば感じるほど、自分の親への怒りが増したんだ
我が子(嫁)を苦しめた親が理解できない、反面、かなりの恐怖を持った
親の血を自分も受け継いでいるんじゃないか、親への怒りを自分で押さえられず
持っていきようもない自分の怒りを我が子にぶつけたら、と本気で自分を恐ろしがっていた

長くなったな、すまんが続く

588: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/19(月) 02:42:41
俺は出来るだけ嫁の話を聞いた、聞くしかできなかったが
共感できる部分は同調し「辛かったな」くらいしか言葉が
掛けられなかったが嫁はそれに救われると泣いていた

俺は子供は親2人で育てるもの、母親だけの仕事じゃない
何があっても親の責任、嫁が子供にしたことも嫁に任せた
俺にも責任があるんだと嫁に伝え続けたんだ

嫁は自分が感情にまかせて子供にしてしまったことも、泣きながら俺に話してくれた
虐待ではない、イライラしてつい子供にあたったとか軽く突き飛ばしてしまったとかだ

軽く突き飛ばした時は大変だった、子供(2歳)は尻餅をついたくらいだったんだがな
嫁がそんなことをした自分が恐ろしいと泣いていた、親だって皆、手探りで親になっていく
子供と一緒に親も育っていくものだ、2人で頑張っていこう、とか言ったように思う

嫁が子供に手を掛けたのはその時だけだ、子供を泣かせて自分が後悔するのは
もう二度と嫌だと嫁自身が感じたようだ、その後まぁいろいろ子育ては難しかったがな
子供はもう高校生になったよ、親ばかだが良い子に育ってる、勉強はできんがw

何が言いたいかと言うと、嫁と本音で話し合え
嫁が本音を言えるような関係を双子が作らなければ嫁は救われないんじゃないか?

俺は家族の基本は夫婦だと思っている、夫婦さえしっかり繋がっていれば
だいたいの問題は解決できるんだ、子供はいっときの預かりものなんだよ
一人前にして社会に出したら親の仕事は終わりだぞ

俺は今、単身赴任中だが嫁は子供に合わせながら一生懸命子離れ中だwww
子が自立したら2人でのんびり暮らしたいと言っている、もう少し先だがな
双子も頑張れ


589: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/19(月) 02:48:44
>>588
待たせ過ぎだよ。
おまえが続き書かないまま寝ちゃったのかと思って
俺が続きを書いてやろうかと準備してたところだったんだぞ?

結局、嫁は恐れていたとおりに息子に性虐待して入れるのを強要してしまい
自分がしでかしたことのショックで家を出て自殺未遂を図るが
旦那と息子の大きな愛に支えられて
最後は大団円を迎えるという感動のストーリーだったんだぞ?

591: 588 2008/05/19(月) 02:57:25
>>589 
すまんかった、纏めてるうちにいろいろ思い出してしまってなw 
589の話の方が面白かったかもしれんが、俺のは実話なんだ 

嫁から息子への性的虐待はないwww 
が、思春期の異性の子への理解や対応は嫁と話し合ってる

590: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/19(月) 02:51:13
>>588
嫁が本音を言える環境というより、
まずは双子が、自分の本音を自分自身知らないことをどうにかすべきだろ?

593: 588 2008/05/19(月) 03:00:45
>>590
あぁ、そうだな、俺の話は参考にもならんかもしれんな
こんな例もあるってことが言いたかっただけだ、すまん

引用元: ・【コーヒー】逃げられ寸前男の駆け込み寺 273【塩入り】


602: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/19(月) 06:17:07
双子嫁の出て行った原因は100%過去のトラウマだ。
誓約書まで作ったのは怖くてしょうがないからだ。
幸せな結婚も楽しい子育てなんか信じてないし、いまだに信じられないんだよ。
だから今までも双子育てながら可愛いと思いつつも
ささいな言動で『いつか虐待するかも』「この夫じゃ無理だったかも」とか
心の中では綱渡りしてたんだよ。で、ついにダメになる未来が見えちゃった訳。
双子嫁って俺か?ってぐらい気持ち分かるwww思い立ったら徹底して行動するだろ?
多分誓約書どうのより、もう今は自分が過去を再現しないようにする事しか考えてないと思う。
誓約書はただの逃げ道&保険だよ。嫁にとって守る事が基準ではない。

引用元: ・【コーヒー】逃げられ寸前男の駆け込み寺 273【塩入り】



441: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 01:29:52
まだ行方不明って・・探してないのか?

442: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:30:53
妻友人には話を聞いてもらえました。

結局、週末妻に会うまで解らない事だらけでした。

443: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:35:03
職場に連絡はしましたが、直接?げて貰えないシステムで、
必ず本人からの折り返しになると言われました。
折り返しはありませんでした。

444: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:36:04
誤)直接?げて
正)直接繋げて

です。すみません。

445: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 01:47:03
双子は次回が嫁に会う最後になるかもしれないから悔いなく言え。
「俺も子もお前がいて幸せだった、いなくなってほしくない、頼むから考え直してくれ」って。

たまには自分のためにわがままになるのもいいぞ!がんばれ!

446: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:56:44
ありがとうございます。
俺もそう思っていました。

今日妻友人との話でも、
「週末帰ると言うのを無理に探すのは良くない」
(そもそも見つかるほど馬鹿じゃない)
「(妻)は人を試すのも試されるのも嫌い」
と言う話になりました。

とりあえず週末を待って、
その後に繋げたいと思います。

447: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 01:59:20
後、「(妻)が浮気は絶対無い。この家を賭けてもいい」
とも言ってもらいました。小さく嬉しかったです。

448: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 02:00:24
いなくなって欲しくはないけれどおまえとの約束は絶対に守る、の方が効く嫁だと思う
カウンセリングを受け入れることだけは約束させた方がいい
振り回してしまった子供達への誠意として

449: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 02:04:15
いいじゃないか、嫁に「すがりついて愛してくれた男がいた」って勲章をくれてやれw

450: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 02:07:25
そうですね。
もう全然「逃げられ寺」の趣旨とズレまくりですが、
むしろ開き直って再婚に向けて頑張ろうと思いますw

カウンセリングはできれば夫婦一緒が良いのでしょうか?
(断られたら別々に行くしかないですが)

451: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 02:13:31
俺の知ってるところは、一緒に行っても別々にうけることが多い。
>カウンセリング

452: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/20(火) 02:20:00
そう言うものなんですか。
じゃあ別々に行っても効果は変わらな無そうですね。

遅くまでレスありがとうございました。

453: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/20(火) 02:34:35
いやいや、双子もお疲れさま、おやすみノン

629: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/29(木) 01:30:26
以前、妻に置手紙を残された者です。
詳細は控えますが、籍は残す形でまとまりました。
うろたえていた俺に励ましや渇を入れてくれた皆さん、
本当にありがとうございました。

630: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 01:36:12
見つかったんだっけ?
子供と一緒に暮らせてる?

631: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/29(木) 01:41:23
見つかったと言うか、土曜日に妻が会いに来ました。
週末は妻も泊まって行きました。
別居だと思って頂けたら。

俺はもちろん、娘達と暮らしています。

632: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 01:49:54


こうなった原因のようなものは(全部じゃないにせよ)少しは見えてきた?

633: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/29(木) 01:55:49
ん~~~~~~~
どなたかに指摘された俺の優先順位が 妻>娘達 なのが一因とも言えます。
で、白黒ハッキリと言うか極端な性格(特にメンヘラを指す意味でなく)の妻は
離婚を選んだみたいです。


634: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 01:57:28
私よりも娘たちへ愛情を注いで欲しい!

そうだ!私と離婚すれば娘たちを愛するはずよ!

離婚して下さい

こういう事?短絡的すぎないか?w

635: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/29(木) 02:00:00
いえ、根本的な要因はあったんです。
でも、俺自身あんまりしたくない話なのと、
書いたら荒れそうだなぁと言う内容なので省略しました。
申し訳ありません。

636: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 02:02:54
子供も嫁も大事にしてやれよ~

荒れるのもなんだけど、気になるのでさわりだけでもどう?

637: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 02:03:35
>>635
よくわからんが、これからずっと別居なのか?
暫定措置としての別居なのか?
その根本的な要因ってのが解決(するもんなのかどうかもワカランが)
してめでたしめでたしだったらいいんだけどな。

638: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/29(木) 02:05:31
えーっと、
この時間なら荒れないかなぁ?
と言うか、俺が物凄く荒れると思います。先に謝っておきますね。

どなたかの予言が的中してました。
妻は乳がんでした。

639: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 02:07:05
そうか。
下手に慰めも癪だろうから、
敢えて何も言うまい。

640: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/29(木) 02:09:02
ありがとう。本当に。
やっぱりこれ以上書くのは俺が無理。
既に震えが止まらないしw

いつか落ち着いたら報告に来れるかも知れません。
本当にありがとうございました。

642: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 02:14:50
乳がんなら頭とか肺とかに転移してない限り直る確率高いだろうに。
どのぐらいのステージだろう。もちろん胸はとっっちまう確立は高いが。
離婚するとか思いつめるのは早いのでは?

643: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 02:16:43
後悔しないように大事にしてやれ。

それしか言えん。

644: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 02:19:44
>双子
そうか、大変だな‥
別居=入院か
だが望みはあるぞ!きっと治る!治る!治る!治る!治る!治る!治る!治る!治る!治る!治る!治る!

647: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 03:16:46
病気で心細い時こそ、家族の支えが必要なんじゃないかと思ってしまうが。
とにかく、嫁さん大事にな。
治るよ!治る!

648: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 03:54:20
嫁も乳がんで左乳房とリンパ全摘した。
わかった時はやはりショックで、家も娘2人なんだが
中学生ともう大きかったので、娘たちに
「将来どうなってもしっかり生きて行くように」てなこと言ってた。
まぁ、やっぱりそこが一番心配なんだろうな。
手術時より化学療法の時が弱気になってた。

それから4年たってるが、ごく普通の生活に戻ってる。
あの心配はなんだったんだよ、ってくらいだ。
がん治療は日進月歩で、昔ほど恐れる病気ではない。
笑ってポジティブに暮らすのが一番の免疫なんだよな。
楽しいこといっぱいしてやれな。

649: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 06:47:10
>がん治療は日進月歩で、昔ほど恐れる病気ではない。
その通りだし、ガンの中でも治癒率一番高い部位だったよな?

親戚にいるんだが、子宮癌判明した時の第一声が
「ああ、産んどいてよかった!もう役目終わってるもんね!」だったそうだぞ
生存に不可欠な臓器じゃないから。
子梨のうちにそうなったら全然別で、すごく深刻だろうけど

双子の説得があって母親になれたことは、嫁さんの人生ですごく大きいはず。
とにかく治る病気だからな。くれぐれも思い詰めるなよ!

665: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 19:29:09
取り合えず双子の嫁の病状については、エスパーは止めておくよ。
無責任な慰めもなにも出来ないしな。
ただ純粋に愛情があって、
病気をなかなか打ち明けてくれなかった嫁に傷ついているだろう双子に、
ひたすらのエールを送りたい。

あの夫婦の誓約書は廃棄になったのか、気になるところだが。
嫁の離婚の申し出は、強がりの裏返しと思う。
双子や子ども達の愛情が読めに届いて、
家族で闘病出来るといいな。がんがれ。

667: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 20:27:04
闘病生活が長引けば、夫や子供にも負担がかかる
自分だけがそっと消えて、夫と子供達だけで楽しく暮らして欲しいっていう考えなのかな。
過去父親に暴力受けてたなら、苦しい時家族で助け合う、
甘えさせて貰うって考え自体がないのかも。
具合の悪くなった猫がひっそり姿を消すみたいで切ない…。

673: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/29(木) 23:12:27
双子嫁はきっと甘え方を知らないのかもしれない
上手く双子に甘えられるようになったらいいな
子供のことを一番に考えたらまず嫁が元気になることを自分自身で自覚してほしい
嫁は頑張る方向を間違っている
双子、上手い方向にいくといいな
祈ってる

680: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 00:28:00
たくさんのレスを頂いて驚いています。
皆さんありがとうございます。

夕べは書き逃げみたいになっていてすみません。
やはり一番辛いのは妻なので、
俺がもっと強くならいないとダメですね。



>誓約書
もぉ破棄しましたw

682: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 00:38:33
>>680
やっとスタートに立てたんだな。
これからきちんと家族として向き合ってくれ。
充分「愛し切って」暮らせば、後悔はないはずだぞ。

684: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 00:45:56
土日に随分話合いはできました。
実際、俺はいろんな意味でいっぱいいっぱいでしたが、
妻が淡々と話を進めて行きました。

乳がんだと解ったのは4月だそうです。
検査の結果、転移が認められ既にステージⅣだったそうです。
正直、突然すぎて信じられない気持ちがあります。
じゃあ人間ドックや婦人科ドックってなんの意味があったのか?
ただの愚痴吐きですが。。。

俺は病気全般無縁だったので、
今さらネットで色々調べている状態です。

妻はすっかり割り切っている風に見えますが、
本来弱音を吐かない人なので、耐えてるんだとは思います。

685: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 00:48:06
俺が書き込んで良いものか‥
以前、完治の難しい病気では?と書いた者だ。
双子、すまん。当たって欲しくなかった。

甘え上手な者は早いうちから家族(配偶者)に打ち明ける。
が、強い、強くならざるをえない者(気団もそうだな)は、家族を愛しているからこそ、言えない。
ショックを与えたくないし悲しむ期間が少しでも短かくなるようにと思うんだ。

俺も初発はステージⅣだったんだが、嫁に言ったのは入院する3日前だった。
再発、転移したときは、在宅で治療なんで、薬の副作用で体調が悪くなって嫁に怪しまれるまで言えなかった。

双子、辛いだろうが嫁さんを支えてやれ。嫁さんに共感して、一緒に悔しがったり泣いたりしてやれ。
俺も仕事を続けながら頑張っている。子供もまだ小さいんだ。俺も頑張る。双子も双子嫁も頑張れ

687: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 00:54:05
>>685
おまいにもエールを。
がんがってるだろうから、がんがれとは言えないし、応援しかできないけど。

689: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 00:59:25
>>687
ありがとう
それから最初に書き逃げしたとき心配してくれた皆、あの時はすまんかった。ありがとう。

691: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 01:02:23
離婚したかったのにはいくつか理由があって、
一つは皆さんのおっしゃるように、
今後の費用や手間を懸けさせたくなかった事。

もう一つ、
娘達(と俺)に、妻親が押し掛けて来るのを危惧しているそうです。
この3年、そういう事は一度も無かったので考えた事もありませんが、
妻になにかあれば、流石に周りから話が入ってしまうのではないか?
そんな時、金の普請や娘達との接触を図りに来ても、
離婚してあれば安心だろうと思っていたそうです。

694: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 01:07:20
>>685
ご自身も大変な時なのに、レスありがとうございます。

唐突に質問ですみません。
在宅治療って希望すればできるものなのでしょうか?
妻の場合は完治は無いと言われているそうで、
本人は延命治療を拒絶しています。(現在も緩和ケアのみだそうです)
ならいっそ、在宅で緩和ケアしてあげたいと思い調べている最中なんです。
(本人は嫌みたいなんですが)

695: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:08:41
双子はここに書けるようになったんだな。
書きたいだけ書け。
泣き言も愚痴も不安もなにもかも。
リアルじゃ言えないような心のごちゃごちゃを総てだ。

嫁や子ども達の前では、強い親父でいる為にな。

697: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 01:15:29
>>695
非常にスレ違いな話になっていて恐縮です。

沢山のレスを頂いていたので、
やはりできるだけ報告しておこうと思いました。

698: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:16:48
>在宅治療って希望すればできるものなのでしょうか?

出来るがよしあしだ。自宅では強い鎮痛剤が使えない。(モルヒネ系とか)

双子が看取りたい気持ちは分かるが病人のことを考えれば本人の希望でない限り
お薦めは出来ないよ。

699: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:17:30
>>694
在宅でどれだけ出来るか考えたか?
仕事は?娘たちの世話&メンタルケアは?
そんな負担をかけるのがイヤで、嫁は言い出せなかったんじゃないか?
急に無理をして共倒れは、嫁の本意を踏みにじることになるぞ。
よく考えろ。嫁の意志も尊重しろよ。

700: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:23:46
さっきから何度も書いては消し、消しては書いてを繰り返しているんだが、
色々書くと脅すような文章になってしまうので、一言だけ。

在宅での緩和ケアはおすすめできない。

701: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 01:28:42
妻の意思を尊重すると、週末しか会いに行けないんです。
じゃあ後何回週末があるんだよっ
と、気持ちが焦ってしまって。

娘達の世話以外に、俺にできる事ってないのかなぁ。。。


>>700
お気遣いありがとうございます。
ひとまず、在宅は諦めます。

702: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:29:51
ホスピス専門病棟なら家族も度々泊まりこめる。(小さい子は駄目だが)
何より苦痛も緩和できる。
自宅では苦痛も酷くなる上、遠慮したり子供に気遣ったりして病人も休めない。

703: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:31:22
>ひとまず、在宅は諦めます。

ひとまずって・・・・・?
嫁もホスピス希望してるんだろ。先ずは病人の気持ち考えてやれ。
モルヒネ使えないと苦しむのは嫁だぞ。

707: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 01:40:03
俺だけ泊り込みって言うのは、娘達の事を考えると無理なので、
せめて3人で頻繁に通いたいと思っていましたが、
2歳の娘達を、病棟に出入りさせるのがダメなんですよね?

傍に行く事ばかり考えてました。
もう少し、嫁も娘も楽しめるような過ごし方について考えてみます。

706: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:37:31
>685だ。 
俺の場合は再発、遠隔転移がわかった段階で 
「できるだけ長くQOLを保って今までと同じ生活を」 
って方針を医師が提示してきた。 
今は緩和ケアと治療の二本立て。疼痛緩和のための麻薬と抗がん剤を飲みながら仕事に行っているし旅行もしている。 

嫁さんの詳しい状態がわからないから何だが、乳がんならタイプによってホルモン剤やハーセプチンが使えるだろう。 
トリプルネガティブにしても内服の抗がん剤、ゼローダが使えないか? 

たとえ炎症性であっても諦めるのは早いぞ。主治医に聞いてみて良いと思う。 


少し落ち着いたら乳がん患者のHPを見てみ。最凶さんやpapagenaさんなど、嫁さんに近い性格と思われる管理人がいるから励みになると思う。

709: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/30(金) 01:45:46
>>706
詳しく教えていただき、ありがとうございます。
早速見に行ってみます。

余命宣告に捕らわれず、
685さんの様に強くなろうと思います。

皆さん、
遅い時間までお付き合い頂き、ありがとうございました。

711: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 01:50:23
>2歳の娘達を、病棟に出入りさせるのがダメなんですよね?

見舞いはOK。泊り込みは駄目だろ

>もう少し、嫁も娘も楽しめるような過ごし方について考えてみます。

嫁の希望と苦痛を和らげることを第一に。
苦痛に苦しんでいる脇に娘や夫がいても楽しめない。

714: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 02:23:31
嫁が「在宅は嫌だ」と言ってるんだから
どんな薬が使えようと、どんな設備が整ってようと関係ないんじゃね

716: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 02:39:16
双子の嫁はしっかりしてるし
本人が在宅がいいって思ったら自力でなんとでもしようとするだろ

「嫌だ」っていってんだから「ひとまず」じゃなくて、嫁が「したい」っていうまで忘れろ

717: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 02:54:00
誓約書がないと、双子はすぐ暴走してたんだろうな…とも思える

720: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 08:15:07
双子、強くなれ。
自分の希望より嫁さんの希望、と決めろ。
だからって黙り込むことはない。自分の希望を言うなというんじゃなく
言ってみて、それでも嫁の希望と違ったままだったら、迷わず嫁優先ということだ。

722: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 08:41:01
うん、時間のある限り嫁が好きだと言ってやれ
実際、できること(嫁が望んでいるの前提)って少ないだろうし
エスパーするほどどっちも消耗すると思う

723: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 08:50:05
双子の気持ちは嫁に届いてたんだなあ。
結婚当初に同じことが起きてたら嫁は迷わず逃げただろう。
双子と嫁と娘たちは、嫁の家族になってたんだよ、それだけはよかった。

嫁はもうどこにも行かないだろうし、好きなようにさせてやれば。
あれこれ気をまわすより傍に寄り添ってやってほしい。

730: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/30(金) 14:34:07
双子嫁が双子に望んでいること。
双子がしっかりして欲しいそれだけだと思う。
今は酷だと思うがお前だけが酷なのではない!
しっかりイキロ!

引用元: ・【離婚?】報告寺7【再構築?】

関連記事→【前編】




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年12月04日 08:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事