スポンサーリンク
336: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 00:22:58 ID:BktNidYa
自分でも突っ込みどころありまくると思ったけど、書かせてもらう。 

旦那が1ヵ月出張に行っているので多動様子見の2才児とずっとマンツーマンで、 
ちとしんどい…と友人(既婚・小梨)に愚痴った。 
そしたら「家事もやるし、子も見ててあげるよー。将来自分が子を産んだときの 
勉強にもなるし」と土曜に泊まりに来たいとのこと。 
深く考えずに助かる…!とお願いした。 








がしかし、手ぶら(パジャマとか基礎化粧品とか持参せずに)で来てとは言ったけど、
シフォン生地のワンピースにヒールの高いぐらつくサンダルで来た。
「駅から歩いていこうと思ったけど、サンダルだから無理っぽい。迎えに来て」と。
メールをもらって、慌てて公園から帰って迎えに行った。
予定が狂ったので、午後も公園に行くと、暑くて死にそうと連呼してた(確かに暑かった)。
公園に行くと伝えていたけど、上記のとおりの服装だったので、土・日とも汚れてもいい
服(靴下とか靴も)を貸した。
洗い物なども「やるよー」といいつつやってくれないから、結局私が毎回やって、
旦那出張中の「ご飯が適当でいい」と「洗濯物が少なくていい」という利点が消えうせた。
しかも前日に徹夜したとかで、夕食後即寝、朝は寝坊した。
子の寝かしつけ後はちょっとおしゃべりとかしたかったのに。
そして「母の日だから(実母と同居)早く帰るね。駅まで送って」と。

なんかこう余計疲れたわ!
でも私が家事したりご飯つくったりしてる間、子を見ててくれたから有難いといえば
有難かった。
でも「疲れた」と言ってDVD見せたりしてたけど。ならいつもと同じじゃんとも思った。

でもまあ、自分が小梨の時を考えると、子を見ててくれた方だとも思う(私は子どもが苦手だった)。
単なる小梨と子蟻の温度差なのかもしれない。
でも2度目は無いな。
長文失礼しました。


337: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 00:30:15 ID:BktNidYa
あ、でも「お母さんってやること多くて本当に大変だね」と労わってくれた。
それは嬉しかった。
育児ってやって当たり前のことだろうから、労わったりしてくれる人いないし(旦那含め)。

338: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 01:03:32 ID:QXctubyY
>>336
もやもやした気持ちになるの、わかるよ。
子供がいないと、具体的に「子供の面倒を見る」というのが
どんなことなのかピンときてないんだよね。
という自分も、小梨の時に母子家庭の友達が
休日や夜は親が子供を預かってくれないので、
彼氏となかなかデートできなくて不自由だという話になった時に
「そういう時はウチで子供預かってあげるよ~
なんなら泊まってもいいし」と安請け合いしてしまった。
幸い、実際に預けられることはなかったんだけど
今思うとなんというもの知らずだろうと赤面もの。
自分では親切のつもりだったんだけどね。
きっと彼女、私の安易な申し出聞いてモヤモヤしたろうなぁ。

339: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 01:10:29 ID:BktNidYa
>>338
あ、そうだね。ピンと来ないよね。
しかも私がマンツーマンでしんどい…って言ってたから
家事より子を優先してくれたんだろうし。
なんか恥ずかしくなってきた。ありがとう。

340: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 01:17:57 ID:DpR+K0qG
>>337
乙でした。

同じ出来事でも、見る角度をちょっと変えると全然違うことあるよね

341: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 03:56:08 ID:weIJQGAW
そういうものの見方が出来たら小梨の癖に、小梨だから、という
モンペまがいのことは言わなくなるんだろうね。
世の中の多くの母親ね。

342: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 16:16:01 ID:OF7B2nFp
公園で楽しく遊ぶ子供をベンチに座って眺めると思って
その服装だったのかもしれない。

343: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/11(月) 22:00:57 ID:VaH1Qj6O
>>342
あぁ納得。
私も独身の時はそんな感覚だった。
子供遊ばすのって、なんて楽なんだろう、主婦って気楽でいいなぁ。とかって本気で思っていたもんだよ。
実際、子持ちになったら毎日が修羅場だ。





引用元: ・[カチン!]最近あった育児にまつわる嫌な事[ムッカー!]94





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月30日 21:00 ID:kidanmatome

おすすめ記事