906: 名無しさん@HOME 2015/01/01(木) 09:57:11.86 0.net
クソ母が自分の趣味(買い物)のために、俺が進学用に貯めてた貯金から親父がやってた積立分まで全部崩して使われた 
ここで激しくブチ切れたんだが、自分にとって最大の修羅場はこの件で親父に土下座された事 
突き詰めればクソ母に対する管理不行き届きと言えるかもしれないが 
親父は団塊世代の典型で「男は必死に働いて家族に生活の不自由をさせないもの、家の事(金の事含む)は妻の領分」な考え方 
しかも家長主義の暴君(当時の俺主観)だったから、親父が土下座して俺に詫びたってのは天地がひっくり返るような衝撃だった 
それに状況的にも内容的にも完全にクソ母の独断と身勝手が原因、謝るのはクソ母なんだが本人はガキ以下の言い訳に終始 




結局俺の進学費用は奨学金の取得と親父の人生初の借金(本人曰く屈辱の選択)、それ以降は俺自身がバイトして稼いで通った
この件で離婚寸前まで行ったクソ母だが、祖母(親父の母)がとりなして処分保留になってた
最終的には、俺の在学中に大家に母親ですからと言い張って下宿に侵入して貯金通帳を盗んだ事で離婚になったけど

年明け早々そのクソ母から同居して養ってくれとの電話が来たんでネットに晒す

910: 名無しさん@HOME 2015/01/01(木) 12:08:47.27 0.net
>>906
母親の扶養や介護をしたくないなら、過去のトラブルを書面や音声で証拠化したの持っておきな
万が一母親が扶養するように裁判起こされたとき、身を守る武器になるから

子どもには親の介護義務や扶養義務があるから、母親がその義務の履行を求めて裁判を起こすこともありえるし
母親が生活保護申請したときなんかは、役所の職員が義務の履行を求めてくることもある
だけど子の親に対する扶養義務は、正常な親子関係を前提としたものなんで
深刻な金銭トラブルやら性虐待の事実があるなら、この義務は免除される
場合によってはこの証拠が必要になるから一応持っときな
当時の事件で裁判起こしてて、その裁判記録があるなら一番いいけど
ないなら、今から録音したり父親から離婚協議書のコピー貰ったりして証拠集めしとけ

そんな母親を引き取るなんてことになったら、嫁は離婚に踏み切るぞ



引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £112


このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年05月24日 23:19 ID:kidanmatome