N0Wzx8r

名無し様より
ご投稿いただきました。

ありがとうございますm(__)m



馴れ初めはありきたりな会社同僚の紹介


俺 USJがある所の出身。紹介当時ギリギリ30代、今40代

嫁 地方産まれ首都圏育ち。紹介当時四捨五入30代、今は四捨五入40代





紹介してくれた同僚夫婦(子有)と飲みに行こうとなった時に同僚嫁の「バランス悪くなるから一人独身者(彼氏無)連れてくる」と聞いて当日来たのが嫁。

関西弁で話す事を了承してもらい(関西弁が嫌いな人もいると聞いていた)ので
「俺田俺男」「嫁川嫁美」と自己紹介をして焼鳥屋に行き仕事の愚痴をメインに話す。

俺「嫁川さん。この店雰囲気や料理に店員態度文句ない。ただしメニューに不満あるけどわかる?」

嫁「ハツ(こころ、鳥の心臓)が無いところ?」

俺「何でわかんの?」

嫁「俺田さん、メニュー見て落ち込んでたし」

俺「人の事見すぎ」

嫁「だって私もハツ好き」

俺「ズリ(砂肝)、軟骨、ハツの3点揃ってる店なかなか無いやん」

嫁「確かに無いよね。関西に揃ってる店あるの?」

俺「関西でダラリーマンしてた時によく行ってた店に揃ってる」

嫁「いいなぁ(´・ω・`)」


最後の「いいなぁ(´・ω・`)」でこの子(嫁)と飲みに行くと楽しいやろうなぁ程度にしか考えてなかった

 




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年06月03日 09:57 ID:kidanmatome

おすすめ記事